ペンタックスのデジイチK-1/K-3、サブでパナのGX7MK2って感じでフォトライフ楽しんでいます。センスの無いところは、数うちゃ当たる戦法で(^o^;
<<Before  |       
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2009/04/07(火)


露出時間:1/100秒
レンズF値:F3.5
ISO感度:400
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:70mm(105mm/35mm換算)


露出時間:1/100秒
レンズF値:F4.0
ISO感度:800
露光補正量:EV-0.3
レンズの焦点距離:110mm(165mm/35mm換算)


露出時間:1/100秒
レンズF値:F3.5
ISO感度:320
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:70mm(105mm/35mm換算)


露出時間:1/125秒
レンズF値:F3.5
ISO感度:400
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:93mm(139mm/35mm換算)


2009年4月6日月曜日、すっごい綺麗に晴れ渡った空の下、
無事まーちゃんの入学式終了いたしましたぁ\(^O^)/
卒園式も入学式も晴れ空の下、でもって入学式は桜も一緒に。
これってすっごい恵まれていることですよねぇ。

で、写真の方なんですけど・・・・
入園式と同じく、満足の行く結果になりました。
が、このレンズの欠点も分かってきたり。
入園式は窓をバックに撮影することができましたが、
今回の入学式は逆で、窓に向かっての撮影になりました。
小学校の体育館なので、窓は上方に付いています。
子供を引き気味に撮影すると、後光がさしているというか、
頭の方が白っぽく写ってしまいました。
で、ちょっとアップ目の写真ばかりが・・・・・
価格.comでも言われていますが、このレンズ、逆光に結構弱いかも。
って、フード付けたら違ってたのかなぁ~?
室内だったのもあって、ノーフードでの撮影でした。

途中からはこのレンズにAF-540FGZを付けての撮影に切り替え。
ポートレート撮影でアドバイス頂いたように、
直接光で後幕シンクロに設定して試してみました。概ね大成功!!
AF-540FGZのエネループがだいぶ切れかけで、
撮影間隔がちょっと開いたのが失敗かな?
AF-540FGZのバッテリーまで気が回りませんでした。
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2009/03/21(土)


露出時間:1/1250秒
レンズF値:F3.2
ISO感度:100
露光補正量:EV0.3
レンズの焦点距離:200mm(300mm/35mm換算)


露出時間:1/1000秒
レンズF値:F2.8
ISO感度:100
露光補正量:EV0.3
レンズの焦点距離:200mm(300mm/35mm換算)


露出時間:1/125秒
レンズF値:F3.2
ISO感度:800
露光補正量:EV0.3
レンズの焦点距離:200mm(300mm/35mm換算)


卒園式を彩る花たちを最後に。

直前にのりまきさんの写真を見て。
まずはF3.2、ISO感度AUTO100-1250、露出補正+0.3に設定し試し撮り。
案外会場明るく、いけるってことがわかったので、
結局AvモードF3.2固定、ISO感度AUTO100-640で、
WBとか失敗したくないので、RAWで撮影、約300枚撮ってきました。

卒園式会場ではシグマ70-200mm1本で、
その前後のシーンでは、シグマ17-70mm+AF540FGZを選択。
できればFA77とかも使いたかったのですが、
レンズ交換している余裕も取れないだろうと諦めました。
やっぱこういう時はズームレンズって助かりますよね。
AF540FGZは使い方もあまりわからず、バウンス撮影中心で。
コレがあるだけで、シグマ17-70mmでの室内撮影も助かりました。

さぁ次は来月頭の小学校入学式。
こちらはもっと条件悪い中での撮影だと思います。
いい写真撮れるといいナァ~。

もうちょっとこう撮ってみたらよかった等、アドバイスあれば是非!!
辛口のコメントも期待しています。
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2009/03/18(水)


露出時間:1/200秒
レンズF値:F2.8
ISO感度:125
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:200mm(300mm/35mm換算)


露出時間:1/200秒
レンズF値:F2.8
ISO感度:200
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:200mm(300mm/35mm換算)


露出時間:1/200秒
レンズF値:F3.5
ISO感度:125
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:200mm(300mm/35mm換算)


試し撮り第2弾。玄関脇に咲いている花達を。
やはりこのレンズ、テレ幅開放では多少ホンワカするでしょうか。
2枚目はちょっとソフトがかってますね。でも1枚目はカリっと。
3枚目のようにちょっと絞ると、かなりシャープに写ってくれますね。

さすがにMACROの冠が付いているだけあって、結構寄れますね。
シグマ17-70mmよりも焦点長いんで、背景ぼかすにはよさそうです。
子供の室内イベント以外でも、使えそうな気がしてきました(^o^;

もうちょっとこう撮ってみたらよかった等、アドバイスあれば是非!!
辛口のコメントも期待しています。
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2009/03/17(火)


露出時間:1/400秒
レンズF値:F5.6
ISO感度:100
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:110mm(165mm/35mm換算)


露出時間:1/250秒
レンズF値:F5.6
ISO感度:100
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:88mm(132mm/35mm換算)


露出時間:1/2000秒
レンズF値:F3.5
ISO感度:100
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:200mm(300mm/35mm換算)


露出時間:1/100秒
レンズF値:F4.5
ISO感度:100
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:135mm(202mm/35mm換算)


特にテストをという感じでもなく・・・・
ある日子供達を外で自転車に乗せている時、
やっとこさ、明るい屋外での初撮影となりました。
AF-Cで向かってくる自転車に乗った子供にピン合ってくれます。
気持ちDA55-300mmよりも早いかなぁ~と。HSM?IF?何が原因でしょう。
それとも気のせい・・・・
久々に、おぉこりゃいいなぁ~と思える子供写真撮れましたですよ。
このレンズ、ひとまず買ってよかったぁ~。

いよいよ明日18日が本番です。この他に何のレンズ持っていこう。
FA35にAF540FGZかなぁ~。FA77も気になるけど、
そんなにレンズ交換している暇も無いだろうし。

明日ももちっとだけ続きます。

もうちょっとこう撮ってみたらよかった等、アドバイスあれば是非!!
辛口のコメントも期待しています。
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2009/03/04(水)

sPICT0066_0001.jpg

sPICT0057_0001.jpg


つい先日ぽちったのを報告したのですが、
ネットで在庫無しとなっており、まだまだ時間かかると思ったら・・・
もう到着しましたです(!o!)

SIGMA APO 70-200mm F2.8 II EX DG MACRO HSM

月曜の夜、香川を出発、翌日夕方にはもう神奈川の家に。
クロネコさん、相変わらず仕事速いですネェ。
(あまりにも早くてタイトルも意味不明で・・・・)

ってことで、アポラン125の一番伸ばした状態、
DA55-300mm、FA77mmと並べてみました。IFってのもあるんで、
DA55-300mmの一番伸ばした状態よりも短かったり、
思ったよりも大きさは感じませんでした。

※ アポラン125mmのフードはこのサイズでは意味ありませんよね
   衝撃防止用ってことで(^o^;



露出時間:1/20秒
レンズF値:F2.8
ISO感度:1250
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:135mm(202mm/35mm換算)


露出時間:1/6秒
レンズF値:F2.8
ISO感度:320
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:105mm(157mm/35mm換算)


露出時間:1/6秒
レンズF値:F4.0
ISO感度:640
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:70mm(105mm/35mm換算)


露出時間:1/6秒
レンズF値:F2.8
ISO感度:320
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:200mm(300mm/35mm換算)


早速K10Dに付けてみました。
やっぱHSMいいですねぇ、店頭で事前確認済みですが、
AFはやはり早くはありません。
が、すっごいスムーズ、でもって静か。これいいっす!!

設定もバラバラで適当、あまり意味も無いんですが、
まずは部屋にある被写体をってことで、
ここんとこ続けて申し訳ありません、お雛様を。
感度1250まで上げてますが、1枚目の写真にちょっと感動。
でもやっぱF2.8でも室内撮影は厳しいっすね。
ISO1250まで上げても1/20しかSS稼げませんでした。
卒園式・入園式がちょっと心配に(^o^;

今度は明るい屋外等でも試してみたいと思います。

もうちょっとこう撮ってみたらよかった等、アドバイスあれば是非!!
辛口のコメントも期待しています。