ペンタックスのデジイチK-1/K-3、サブでパナのGX7MK2って感じでフォトライフ楽しんでいます。センスの無いところは、数うちゃ当たる戦法で(^o^;
<<Before  |       
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2007/08/13(月)

洞爺湖を後にし、支笏湖を目指しました。
道中、滝があったんで寄ってみることに。こちらの写真は後ほど。
「苔の洞門」にも寄りたかったのですが、学生時代に見たからいいかと。
今回はちょっとだけ先を急ぎました。

s2007-07-29_10.23.19_0111.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/500秒
       レンズF値 : F4.0
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV0.0
レンズの焦点距離 : 25(mm)/35mm換算

まずは支笏湖。ちょうど視界が開けたところに、
ちょっとした駐車場があったので、そこでパチリ。jpg撮って出しです。

s2007-07-29_10.26.37_0001.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/200秒
       レンズF値 : F8.0
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV0.3
レンズの焦点距離 : 25(mm)/35mm換算

続いて、ここではRAWでも数枚撮影しておいたんで、
そちらを使って、空の青さを強調してみました。
山や湖の雰囲気はあまりいじらずに、
空だけ青くしたい場合ってどうするんでしょうね?
ちょっと苦労しましたです。

s2007-07-29_10.44.36_0113.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/60秒
       レンズF値 : F8.0
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV0.3
レンズの焦点距離 : 34(mm)/35mm換算

こちらは、北海道三大秘境と呼ばれている「オコタンペ湖」です。
秘境といっても、それは湖岸に下りればの話で、道上からでも見ることはできます。
ちょっと脇にそれた道の先にあるので、結構見逃している方も多いのかな?
学生時代は霧がかかっていましたが、今回は遠くまではっきり見えました。

次からは洞爺湖から札幌に抜ける間にある滝の写真です。
ちょっと脇道にそれる場所もありますが、
いいですねぇ、北海道こういう滝が一杯あります。

s2007-07-29_09.13.32_0103.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/2秒
       レンズF値 : F25.0
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV-0.7
レンズの焦点距離 : 51(mm)/35mm換算

s2007-07-29_09.14.02_0104.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/3.3秒
       レンズF値 : F22.0
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV-0.7
レンズの焦点距離 : 25(mm)/35mm換算

まずは伊達市にある「三階滝」です。
ちょっとした公園になっていて、かなり整備されていますね。
観光客も沢山訪れていました。
妻ちゃんたちへのお土産として、生のトウキビとメロンを買ってしまいました。
だって、むちゃくちゃ安いんですもん。

s2007-07-29_11.36.37_0127.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/3.3秒
       レンズF値 : F22.0
         ISO感度 : 800
      露光補正量 : EV0.0
レンズの焦点距離 : 60(mm)/35mm換算

続いて、「ラルマナイの滝駐車場」に車を停め、ちょっとだけ歩きます。
ここには滝が2つあります。こちらは「三段の滝」です。
橋げたの脇まで降りて撮影してみました。

s2007-07-29_11.59.53_0141.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1.00秒
       レンズF値 : F22.0
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV0.7
レンズの焦点距離 : 34(mm)/35mm換算

そして、「ラルマナイの滝」です。観光用の橋の上から狙ってみました。

s2007-07-29_12.21.06_0149.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/5秒
       レンズF値 : F22.0
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV0.3
レンズの焦点距離 : 25(mm)/35mm換算

最後に、ラルマナイの滝からちょっと戻ったところの、「白扇の滝」です。

滝の水を綺麗に流して撮影したいと、ND8フィルターも使ってみたんですが、
周囲が明るいというのもあって、思ったように露出を制御できませんでした。
こういう場合って、どうすればいいのでしょうか?
朝夕の暗くなった時を狙う?(こちらは時間的に旅行者には難しいです)
それともND8を2枚重ねとか、ND400を使うんでしょうか。
滝の水を流して撮影する方法、誰か教えてくださいm(-.-)m

次回は札幌に到着です、公園に遊びに行ってきました。

ここはこうした方がいい等、アドバイスあれば是非お願いします。
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2007/08/12(日)

函館山を後にし、本日の就寝スポット、道の駅を探します。
札幌へ向かう途中に、ちょうどいいところがありました。国道5号線沿いの「YOU・遊・も り」です。
道中夕食を取ろうと店を探しながらだったんですが、函館の中心部を過ぎると何も無い・・・・・・
かろうじて、道の駅手前に何人の方からかオススメ頂いた、
ラッキーピエロ森町赤井川店」がありましたので、そこで 夕食とすることにしました。
メニューが沢山あって迷ってしまったんで、カウンターのお姉さんオススメの、
チャイニーズチキンバーガーと、ラキポテを頼みました。かなり美味しかったです。
神奈川県にも是非、店を開いてください!!

かなり眠気がやばかったので、早々に店を後にし、「YOU・遊・もり」を目指しまし た。

s2007-07-29_04.29.48_0070.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/400秒
       レンズF値 : F3.5
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV0.0
レンズの焦点距離 : 51(mm)/35mm換算

s2007-07-29_04.47.57_0075.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/160秒
       レンズF値 : F8.0
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV0.0
レンズの焦点距離 : 25(mm)/35mm換算

道の駅には22時ごろには到着したでしょうか。助手席に移動し爆睡しました。
北海道は、まだまだ快適ですね。エンジン切って、窓締めきっていても、暑くもなく快適でした。
朝4時半頃目が覚めました。空が明るくなっていたんで、ちょっと散歩です。
朝焼けがかなり綺麗でした!!

目も覚めたんで、混まないうちに出発です。ただ札幌に行っても勿体無いので、
学生時代の北海道旅行時に巡った経路を一部辿ってみることにしました。

まずは洞爺湖近くの昭和新山を目指しました。
しっかし、このナビとんでもない道案内を!!
国道230号線を辿るように。行ってみると当然道は無く・・・・・・・
そうです、2000年の噴火で道が寸断されていたのです。
ということで、迂回中に見つけた駐車場に車を停め、
有珠山の西山火口を散策してみることにしました。

s2007-07-29_07.16.17_0081.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/1000秒
       レンズF値 : F4.0
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV0.0
レンズの焦点距離 : 25(mm)/35mm換算

西山火口散策路からの景観です。気持ちいいですネェ。
しかし、この後ろにあんなすごいものがあるなんて・・・・・

s2007-07-29_07.19.18_0085.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/800秒
       レンズF値 : F4.0
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV-0.7
レンズの焦点距離 : 25(mm)/35mm換算

散策路を歩き始め、まず見るのがボロボロになった洞爺湖幼稚園、
そして、その脇を走る町道「泉公園線」、こちらもガタガタです。
そしてその先には、わかさいも工場も。自然の驚異を感じます。
それにしても、これだけの自然災害となっているのに、
2000年の噴火時には、死傷者数ゼロだったそうです。
ま、だから観光地として、こうやって公開できるんでしょうね。

s2007-07-29_07.23.42_0088.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/250秒
       レンズF値 : F8.0
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV0.7
レンズの焦点距離 : 25(mm)/35mm換算

s2007-07-29_07.25.04_0089.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/500秒
       レンズF値 : F8.0
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV0.0
レンズの焦点距離 : 25(mm)/35mm換算

もくもくと空へむかう噴煙。
このように、枕木で散策路が作られています。

s2007-07-29_07.26.12_0090.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/160秒
       レンズF値 : F8.0
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV0.0
レンズの焦点距離 : 51(mm)/35mm換算

そして、噴火でぽっきりと折れてしまった電柱です。
ほんと、自然の力って恐ろしいですね。時に牙を向いて襲い掛かってきます。
今ココに無事で生活できているのを感謝しなければなりませんね。

s2007-07-29_07.55.35_0093.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/500秒
       レンズF値 : F5.6
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV0.0
レンズの焦点距離 : 55(mm)/35mm換算

西山火口を後にし、昭和新山を目指しました。
洞爺湖脇に、ひまわりが沢山咲いているところがあったので、
とりあえず写真撮ってみました。
ひまわりが一杯ってのは伝わるかと思いますが、
なんか、写真としては、ちょっと・・・・・・

s2007-07-29_08.12.09_0096.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/160秒
       レンズF値 : F8.0
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV0.3
レンズの焦点距離 : 105(mm)/35mm換算

そして、最初の目的地としていた昭和新山です。
昔を懐かしんで、写真撮りたいだけだったんで、有珠山手前から左にそれた道で、
昭和新山が見えるところに車停めて、写真を撮りました。
昭和新山周囲は、有珠山山頂へのロープウェイや熊牧場もあり、
完全に観光地化されていて、どこも有料駐車場しか無かったのです(ToT)

次回は札幌に向けて第2弾、滝巡りです。

ここはこうした方がいい等、アドバイスあれば是非お願いします。
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2007/08/11(土)

お待たせしました(誰も待ってないって!!)。
やっぱ函館といえば、函館山からの夜景ですよネェ。
今回大間というか、青森まで自走した一つの理由です。
教会などの函館観光を早々に切り上げ、函館山に向かいました。
この時期、17時以降は自家用車で登ることはできませんので、
駐車場に停めてロープウェイで山頂に向かいました。

s2007-07-28_19.06.54_0058.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/8秒
       レンズF値 : F3.5
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV1.0
レンズの焦点距離 : 51(mm)/35mm換算

ロープウェイの中からです。すでに辺りは暗くなっているので、
SSを稼ぐことができません。このように流れてしまいます。
上下の手ブレを気にしながらの撮影でした。

s2007-07-28_19.19.56_0065.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/4秒
       レンズF値 : F8.0
         ISO感度 : 800
      露光補正量 : EV0.0
レンズの焦点距離 : 25(mm)/35mm換算

s2007-07-28_19.32.14_0068.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 2.50秒
       レンズF値 : F8.0
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV0.0
レンズの焦点距離 : 25(mm)/35mm換算

だんだんと辺りが暗くなってきました。
空が真っ暗になる前、空がブルーに染まっていく時間帯が好きです。
今回始めてのバルブモード使用です。
この時のために、リモートケーブルを用意しておきました。
サイズと価格から、CanonのRS-60E3を選択しました。K100Dにも問題なく使えます。

また、今回は初めてRAWでの撮影にもチャレンジしてみました。
以下はRAWで撮影したもので、PENTAX PHOTO Laboratoryで現像しました。
フルオート(カメラの設定のまま)と、カスタムであれこれいじってみた物を、
並べてみました。ちょっといじりすぎですかね(^o^;

PENTAX PHOTO Laboratory:フルオート PENTAX PHOTO Laboratory:カスタム
s2007-07-28_19.33.04_auto.jpg s2007-07-28_19.33.04_0004.jpg
K100D+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 4.50秒
       レンズF値 : F8.0
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV0.0
レンズの焦点距離 : 25(mm)/35mm換算

PENTAX PHOTO Laboratory:フルオート PENTAX PHOTO Laboratory:カスタム
s2007-07-28_19.41.41_auto.jpg s2007-07-28_19.41.41_0000.jpg
K100D+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 5.00秒
       レンズF値 : F8.0
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV0.0
レンズの焦点距離 : 25(mm)/35mm換算

PENTAX PHOTO Laboratory:フルオート PENTAX PHOTO Laboratory:カスタム
s2007-07-28_19.44.20_auto.jpg s2007-07-28_19.44.20_0001.jpg
K100D+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 4.70秒
       レンズF値 : F8.0
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV0.0
レンズの焦点距離 : 25(mm)/35mm換算

PENTAX PHOTO Laboratory:フルオート PENTAX PHOTO Laboratory:カスタム
s2007-07-28_19.46.58_auto.jpg s2007-07-28_19.46.58_0002.jpg
K100D+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 5.00秒
       レンズF値 : F8.0
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV0.0
レンズの焦点距離 : 25(mm)/35mm換算

PENTAX PHOTO Laboratory:フルオート PENTAX PHOTO Laboratory:カスタム
s2007-07-28_19.54.03_auto.jpg s2007-07-28_19.54.03_0003.jpg
K100D+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 28.00秒
       レンズF値 : F8.0
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV0.0
レンズの焦点距離 : 25(mm)/35mm換算

19時にロープウェイに乗り、撮影時間は約1時間、
その後30分程度お土産売り場をうろつき、ロープウェイで車に戻りました。
今回は朝方雨が降っていたということで、空気中の塵も少なかったのでしょうか、
非常に綺麗な夜景を楽しむことができました。
やはり夏休みということもあるのでしょうか、かなりの観光客で賑わっており、
周囲見渡しても人の頭ばかりでした。
それにしても、三脚とカメラ、そしてカメラバックを持ってのお土産選びは大変でした(ToT)

次回は札幌に向けて出発します。

ここはこうした方がいい等、アドバイスあれば是非お願いします。
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2007/08/10(金)

神奈川を出発し、さすがにちょいとばかし疲れました。
フェリーの中では爆睡.....とまではいかなくとも、
少しばかりの睡眠時間を確保することができました。
でも、不思議と函館到着前には目が覚めるものですネェ(^o^;

s2007-07-28_18.10.48_0037.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/640秒
       レンズF値 : F2.8
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV0.3
レンズの焦点距離 : 25(mm)/35mm換算

18時には函館の道路を走っていました。
まだ目的の時間までには少々時間があります。
ってことで、事前にちろっと調べた函館を観光することにしました。
函館は元町の坂の上からの写真です。
結構急なんですが、伝わりますかぁ~?

s2007-07-28_18.13.09_0038.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/1600秒
       レンズF値 : F2.8
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV0.3
レンズの焦点距離 : 25(mm)/35mm換算

函館聖ヨハネ教会です。

s2007-07-28_18.14.00_0041.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/250秒
       レンズF値 : F8.0
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV0.7
レンズの焦点距離 : 67(mm)/35mm換算

こちらは、元町教会の屋根だけ(^o^;

s2007-07-28_18.16.35_0044.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/640秒
       レンズF値 : F3.5
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV0.7
レンズの焦点距離 : 46(mm)/35mm換算

そして、函館ハリストス聖教会です。
17mmの広角でも、全体像を入れるのには苦労しました。
もう少し広角のレンズがあれば楽なんでしょうが......
一応撮ることはできたと思うのですが、
私は早々に諦めて、建物の一部のみ撮影する方向に切り替えました。

s2007-07-28_18.31.13_0051.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/60秒
       レンズF値 : F9.0
         ISO感度 : 800
      露光補正量 : EV0.0
レンズの焦点距離 : 25(mm)/35mm換算

s2007-07-28_18.30.52_0050.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/50秒
       レンズF値 : F9.0
         ISO感度 : 400
      露光補正量 : EV0.0
レンズの焦点距離 : 25(mm)/35mm換算

石川啄木一族の墓を抜け、立待岬にやってきました。
津軽海峡に突き出した岬です。
夕焼け時もいいですが、やっぱりこういう場所には、
スカッっと晴れ渡った、綺麗な青空が広がった時に来たいですね。
北海道の大自然を少しだけ感じることができる場所です。
  ※ ちなみに私の北海道一番のオススメは、
     霧多布の湿原と岬含めた海岸線です!!
     機会があれば、もう一度訪れてみたい場所です。
s2007-07-28_18.24.18_0046.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/125秒
       レンズF値 : F4.5
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV0.0
レンズの焦点距離 : 105(mm)/35mm換算

s2007-07-28_18.48.19_0057.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/15秒
       レンズF値 : F9.0
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV1.0
レンズの焦点距離 : 94(mm)/35mm換算

s2007-07-28_20.50.42_0069.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/13秒
       レンズF値 : F4.5
         ISO感度 : 800
      露光補正量 : EV0.0
レンズの焦点距離 : 105(mm)/35mm換算

函館には、まだまだ路面電車が一杯走っていました。
普段走りなれていないので、さすがにちょっと緊張しますね。
交通ルールちょっと心配でした(^o^;

もう少し続きます、函館編。

ここはこうした方がいい等、アドバイスあれば是非お願いします。
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2007/08/09(木)

ついに待ちに待った北海道は札幌までの帰省です。
今年は、妻ちゃんと子供達は1週間先に飛行機で北へ渡りました。
ということで、私は車を運ぶため、自分1人で気ままにドライブです(^o^)v
これから数回に渡り、帰省中撮影した写真を紹介したいと思います。
ここはこうした方がいい等、アドバイスあれば是非お願いします。

7/27(金)早めに仕事を切り上げ、3時間程度の睡眠と準備を終え、
22時家を出ることができました。
都内の渋滞は避けたいので、首都高を有効に使い、
幸浦I.C.から新井宿I.C.まで一気に抜け、
そこから国道122号→4号と走り、ETC深夜割引ギリギリの早朝4時前、
白河I.C.から東北道に乗りました。今回はドライブも楽しみたいということで、
体力に余裕があれば、大間からのフェリーに乗船するため、
行程も決めず、フェリーの予約などは取っていません。

東北道に乗り、さすがに眠気がやってきましたので、
安達太良S.A.で1時間程度仮眠を取りました。

s2007-07-28_05.58.40_0244.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/80秒
       レンズF値 : F8.0
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV0.3
レンズの焦点距離 : 39(mm)/35mm換算

安達太良S.A.から見える、安達太良山です。

s2007-07-28_09.31.04_0247.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/200秒
       レンズF値 : F8.0
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV0.7
レンズの焦点距離 : 72(mm)/35mm換算

岩手山S.A.から見える、岩手山です。
S.A.に付いた途端、山頂に雲がかかってしまいました(ToT)

八戸道に入り、下田百石I.C.で長かった高速道路をおり、
まだ時間的に余裕もありそうだったので、当初の希望通り、
大間FTまで、本州最北端を目指してみることにしました。
太平洋沿いの道を北上すると、先程まであれだけ晴れていたのが.....
山越えしている時にものすごい豪雨になってしまいました。
大間崎に函館山の夜景が遠ざかるのを感じながら、更に北上していると、
梅雨前線を抜けたのか、雨も上がりホッとしました。

s2007-07-28_13.11.38_0248.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/50秒
       レンズF値 : F8.0
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV0.3
レンズの焦点距離 : 60(mm)/35mm換算

豪雨から開放されたんで、ちょっと車を脇にとめて休憩です。
雨上がり、山に霧がかかっていてちょっと目に付いたんでパチリ。

s2007-07-28_13.28.30_0002.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/1000秒
       レンズF値 : F4.0
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV1.0
レンズの焦点距離 : 67(mm)/35mm換算
s2007-07-28_13.23.36_0001.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/1000秒
       レンズF値 : F4.0
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV0.0
レンズの焦点距離 : 34(mm)/35mm換算

はまなすラインを更に北上中、大間崎を目指します。
津軽海峡の方向から晴れ間も見え、期待に胸膨らませていました。

大間から函館行きの最終便16:10分発に間に合いそうでしたので、
念のため道中携帯から予約を入れておきました。
1時間前までにフェリーターミナルに来て欲しいということでしたので、
時間にも余裕があり、本州最北端大間崎を観光することにしました。

s2007-07-28_14.12.53_0014.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/500秒
       レンズF値 : F4.5
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV0.7
レンズの焦点距離 : 105(mm)/35mm換算
s2007-07-28_14.15.28_0018.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/500秒
       レンズF値 : F4.5
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV1.0
レンズの焦点距離 : 25(mm)/35mm換算
s2007-07-28_14.04.47_0007.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/640秒
       レンズF値 : F4.0
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV0.3
レンズの焦点距離 : 46(mm)/35mm換算
s2007-07-28_14.05.13_0008.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/1000秒
       レンズF値 : F4.0
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV0.3
レンズの焦点距離 : 55(mm)/35mm換算
s2007-07-28_14.06.25_0009.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/500秒
       レンズF値 : F4.5
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV0.3
レンズの焦点距離 : 105(mm)/35mm換算
s2007-07-28_14.17.12_0019.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/800秒
       レンズF値 : F4.5
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV1.0
レンズの焦点距離 : 105(mm)/35mm換算

大間崎に着いてみると、結構観光客で賑わっていました。
本州最北端の地を踏むことができ、ココまで無事これたことを感謝しました。
函館方面は雲も無く晴れているようです。
これからの北海道上陸が楽しみになってきました。

s2007-07-28_15.24.14_0023.jpg
K100D
+SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
        露出時間 : 1/200秒
       レンズF値 : F8.0
         ISO感度 : 200
      露光補正量 : EV1.0
レンズの焦点距離 : 105(mm)/35mm換算

今回乗船する、大間-函館間を結ぶ、東日本フェリー「ばあゆ」です。
うぅ~ん、渡る距離は長いのに、
東京湾フェリーより小さく感じる・・・・・・(^o^;

それでは、函館編に続きます。

ここはこうした方がいい等、アドバイスあれば是非お願いします。