ペンタックスのデジイチK-1/K-3、サブでパナのGX7MK2って感じでフォトライフ楽しんでいます。センスの無いところは、数うちゃ当たる戦法で(^o^;
 |       
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2010/07/21(水)


露出時間:1/80秒
レンズF値:F5.6
ISO感度:200
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:34mm(51mm/35mm換算)


露出時間:1/320秒
レンズF値:F5.6
ISO感度:100
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:17mm(25mm/35mm換算)


露出時間:1/200秒
レンズF値:F4.5
ISO感度:100
露光補正量:EV0.7
レンズの焦点距離:45mm(67mm/35mm換算)


露出時間:1/320秒
レンズF値:F4.5
ISO感度:100
露光補正量:EV0.7
レンズの焦点距離:17mm(25mm/35mm換算)


露出時間:1/50秒
レンズF値:F4.5
ISO感度:200
露光補正量:EV0.7
レンズの焦点距離:17mm(25mm/35mm換算)


風鈴市の会場は川崎大師。
2009年度の初詣、三が日の人出第3位。
「厄除弘法大師」ってことで、人も集まるんですかねぇ。
この日も、風鈴市がメインなのでしょうが、
多数の参拝客が来ていました。
もちろん私たちも、お参りしてきましたよ。
2010年も残り半年、いいことあるといいなぁ~。

もうちょっとこう撮ってみたらよかった等、アドバイスあれば是非!!
辛口のコメントも期待しています。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
@@;
すごい人出ですね
休日の大須を思い出してしまいました
人々の動きのある写真っていいですよね
それにしても暑そやわ ^^;
2010/07/21(水) 09:00 | URL | ~(・・ )~~ #-[ 編集]
お参りしました!!
もちろん、亀さんもお参りしましたよ!!
こちらの
やんぼーさんの写真で!!(滝汗)
川崎大師さんは、
商売繁盛に、ご利益があるでしょう?

お賽銭は
あげてないので、、、
そこだけ心配ですが、、、
2010/07/21(水) 12:13 | URL | 亀三郎 #d58XZKa6[ 編集]
今日はあまり元気がでなくて風鈴市はパス・・・
またの機会に・・・・
って生まれてウン十年、いまだに川崎大師に行ったことのない
神奈川県民デス!!
やっぱりでかくて人が多くて撮るのがむずかしそうですね。
で、広角レンズだよね?
もう今年も半年ないんだっけ・・・あーあ。
やんぼー家はきっとご利益ありますよ。
私にもちょっとわけて(^^)v
2010/07/21(水) 21:57 | URL | イナ #JalddpaA[ 編集]
川崎大師は絵になるお寺です。
こんばんは
ここのお寺は、絵になりますね。
遊びに行くのに良いお寺です。
提灯がデカいです。
2010/07/22(木) 00:18 | URL | yodogawasyuhen #XIkC5pxY[ 編集]
こんばんは、いつもありがとうございます。

~(・・ )~~さん>
ほとんど左手の風鈴市に人は集まってたんですけどね。
参拝している人も、何でもない日なのに結構いましたです。
暑かったですヨォ~。お茶飲んで頑張りました(^o^;

亀三郎さん>
お参りできましたかぁ~。
厄払いできるといいですねぇ。
商売繁盛もあるのでしょうか・・・
お賽銭は、訪れる時までのツケで(^o^;

イナさん>
ありゃりゃ、風鈴市パスされましたか。
まぁでも今日もかなり暑かったですからねぇ。
熱中症とか考えると、行かなくて正解かもですね。
普通のズームレンズの、一番広角側ですヨォ~。
イナさんお持ちの18mmとあまり変わりません。
2010/07/22(木) 00:24 | URL | やんぼー #qbIq4rIg[ 編集]
Re: 川崎大師は絵になるお寺です。
yodogawasyuhenさん、おはようございます、いつもありがとうございます。

結構大きなところですからねぇ~。
愛知にいた頃は、熱田神宮とか伊勢神宮まで行かないとダメでした。
近所の小さなお寺さんに初詣に行ってたものです。
こちらには、結構近くに大規模なお寺があるんで、びっくりですよね。
そしてどこも混むという・・・・
2010/07/22(木) 08:18 | URL | やんぼー #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yambophoto.blog91.fc2.com/tb.php/869-47b8d742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック