ペンタックスのデジイチK-1/K-3、サブでパナのGX7MK2って感じでフォトライフ楽しんでいます。センスの無いところは、数うちゃ当たる戦法で(^o^;
 |       
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2009/06/05(金)

SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM

【製品名】SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM
【発売日】2009年6月19日(金)
【希望小売価格(税別)】85,700円、花形フード(LH780-04)付


ついに発売日が決定されましたね。

SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM

6/19発売予定です。
ペンタのDA18-250mmがラインナップから姿を消し、
超高倍率ズームはタムロン18-250mmの選択となっていましたが、
このシグマのはレンズに手振れ補正内蔵、
ボディと切り替えてどちらでも使えるということです。
望遠での撮影時にファインダーのブレも抑えられるんで、
写り次第ではありますが、使い勝手はよくなるかも知れませんね。
しかもHSMってところが。かなりスムーズで静かな動作になると思います。
高倍率ズームを考えている方は、多少お高そうですがその価値あると思いますよ。
旅行持ち出し用等、1本でって時に強い味方になってくれそうです。

実際ペンタ初のOS搭載レンズになりますねぇ。
この評判次第では、今後のレンズにも多少なりとも影響出てくるのかな?
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
考えますね。
こんばんは
K-7のCTE,歪曲収差補正、倍率色収差補正、がどうなるかですね。
DAレンズは全て対応するので考えます。
このレンズも対応していれば買いですね。
2009/06/05(金) 17:59 | URL | yodogawasyuhen #XIkC5pxY[ 編集]
Re: 考えますね。
yodogawasyuhenさん、こんにちは、いつもありがとうございます。

CTEは私も興味持ってます。
でも後の補正は・・・・全部とは言いません、せめてFA★とFALtd.だけでも対応してくれれば。
ライブの会場で聞いた話なんですけど、この補正結構すごいと思いますよ。
ほんと紫の色とか消えてましたからネェ。
ただデジタルフィルタと同じく、処理に時間がかかるらしくて、デフォルトOFFらしいです。
後処理でPC上でできるといいんですけどねぇ。
2009/06/06(土) 10:16 | URL | やんぼー #-[ 編集]
HSMってやっぱりK10D以後のボディじゃないとだめなんですかね?社外レンズでも。

これで、AF合焦が安定していれば・・・・。
K7がどこまでAF性能を向上させているか気になります。

K7も収差補正アルゴ実装になるのですね。
少しK7も気になってきました。

今年は色々出費が嵩んだので、すぐに購入は無いでしょうけど。
2009/06/07(日) 01:01 | URL | Hayato #2Cyat35.[ 編集]
Re: タイトルなし
Hayatoさん、こんばんは。いつもありがとうございます。
HSMもSDMと同等のようです。K100DSuperはOKですね。
K100D以前のカメラだとMFになってしまうようです。
K-7のレンズ補正はDAレンズ限定なので、ちょっと惜しいですよね。
自社有名どころのレンズ+他社のいくつかのレンズくらい対応してもらいたいです。
是非いつかK-7手に入れてみてくださいネェ。
2009/06/08(月) 23:13 | URL | やんぼー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yambophoto.blog91.fc2.com/tb.php/499-0509563d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック