ペンタックスのデジイチK-1/K-3、サブでパナのGX7MK2って感じでフォトライフ楽しんでいます。センスの無いところは、数うちゃ当たる戦法で(^o^;
 |       
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2017/06/28(水)


露出時間:1/400秒
レンズF値:F5.0
ISO感度:200
露光補正量:EV0.3
レンズの焦点距離:200mm


露出時間:1/1000秒
レンズF値:F5.0
ISO感度:200
露光補正量:EV0.3
レンズの焦点距離:93mm


露出時間:1/800秒
レンズF値:F5.0
ISO感度:200
露光補正量:EV0.7
レンズの焦点距離:70mm


露出時間:1/640秒
レンズF値:F5.0
ISO感度:200
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:118mm


露出時間:1/500秒
レンズF値:F5.0
ISO感度:200
露光補正量:EV1.0
レンズの焦点距離:70mm


露出時間:1/320秒
レンズF値:F5.0
ISO感度:200
露光補正量:EV1.3
レンズの焦点距離:83mm


露出時間:1/400秒
レンズF値:F5.0
ISO感度:100
露光補正量:EV0.7
レンズの焦点距離:70mm


ビューイット撮影会 第2部(午後)より。
中村ゆうかさんの写真を(^o^)ノ

これにて観音崎での撮影会写真終了ですm(-.-)m
結局紫陽花はあまり咲いてなく、比較的雲の多い一日でしたが、
こうやって、たっくさんの写真を撮ることができ、
大満足の撮影会となりました。
一度大撮に参加したことありますけど、
あそこまで人一杯だと、なかなか目線ももらえませんし、
このくらいの規模での撮影会の方が、充実感ありますねぇー
今回はいい体験となりました、関係者の皆さんに感謝!

楽天でPENTAX K-1/K-3IIを探してみる 楽天でPENTAX K-3/K-5IIs/K-7/K10Dを探してみる 楽天でSIGMA APO 70-200mm F2.8を探してみる
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんわ!

2枚目の写真、うまく横で撮りましたね。
水しぶきといい、足の角度が良いですね。

最後の写真に、「やんぼー」さんの名前書き足しちゃダメっすかね??

私は、大撮しか経験がないですが、少人数も良いですね。
でも、人見知りなので・・・。
間が持つでしょうか、不安です。
2017/06/29(木) 20:29 | URL | BB25 #-[ 編集]
うん~、二枚目いいお~
こんにちはー、やんぼーさん

二枚目すばらしい~
バックに潜水艦が浮かんできていたら
ナショナルジオグラフィック賞ものかも・・・^^

子供の頃に何処かでみた事のあるような
6枚目の笑顔も最高だー!!!
2017/06/30(金) 12:21 | URL | みっかん #wLMIWoss[ 編集]
うちは横顔や 何かをしている自然な姿が好きなので
大撮? の方が向いているのかな?
視線が来るまで休憩時間 みたいな ←おっさんだねw

・・・・ゆうかさんの脚 すごいな~
浅草橋ぢゃないけど 太もも写真 撮りたくなるw
2017/07/01(土) 07:24 | URL | ヘッポコが~たん #-[ 編集]
いつもありがとです
こんにちは、いつもありがとうございます。

BB25さん>
ゆうかさんが、位置取りも考えてポーズ取ってくるんで、
自分は、少しだけ好みで動くだけでオケだったり(^o^;
名前書き足し!やってくればよかった・・・(爆
人見知り、わたしゃも大丈夫だったんで、
問題ないかと思いますよん。
個撮だと辛いですが・・・少人数撮影会がベストかもです!

みっかんさん>
ここ浦賀水道、そんなシーンも撮れるかも!
空母とかも、ちょくちょく通りますからねぇー(^o^;
やっぱ笑顔もらえると嬉しくなっちゃいますよね!
オヤジキラーです・・・

が~たんさん>
撮影会のシーンだと、他に目線行ってるだけなんで、
なんかちょっと違う感じに思えちゃうんですよね。
むしろ個撮の方が、そういうの向いてるかもです!
1対1なんで、わたしゃ話が続かず・・・無理ですが(T.T)
超望遠レンズでこっそりと・・・嫌われちゃいますよ(^o^;
って、正直にお願いして撮らせてもらうのはありかも!?
2017/07/01(土) 14:58 | URL | やんぼー #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yambophoto.blog91.fc2.com/tb.php/2650-c95b0d25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック