ペンタックスのデジイチK-1/K-3、サブでパナのGX7MK2って感じでフォトライフ楽しんでいます。センスの無いところは、数うちゃ当たる戦法で(^o^;
 |       
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2015/02/10(火)

K-S2_00.jpg

K-S1って出たのいつでしたっけ・・・
CP+に向けてこの時期の発表というのもあるのかな?、

    K-S2 2015年3月6日発売開始!

ペンタックス初となる、バリアングル液晶、WiFi搭載、
ローパスセレクターに、AF低輝度限界-3EV対応、
もちろん視野率100%光学ファインダー、
最高1/6000秒の高速シャッター、
このクラスにも防塵防滴100箇所シーリングと機能てんこ盛り。
かなり良さげな一台に仕上げてきたようです。

個人的にはキットになっている沈胴式超薄型標準ズームレンズ

    smc PENTAX-DA L 18-50mmF4-5.6 DC WR RE

ですねぇー
良さそうなら、キット崩れ品探すかな!

これらCP+2015で触れるかな?
こちらもまた楽しみですねぇ~。

「楽天でPENTAX K-S2を探してみる」
K-S2_01.jpg

K-S2_02.jpg


特徴
1.防塵・防滴の世界最小ボディ
2.視認性の高いバリアングル液晶モニター搭載
3.高精細なAFシステム"SAFOX X"搭載
4.有効約2012万画素の超高精細、ISO51200の超高感度を実現
5.モアレ軽減機能を備えたローパスセレクターと独自の手ぶれ補正機構"SR"
6.視野率約100%の光学ファインダー
7.動きの速い被写体も鮮明に切り取る高速シャッター
8.スマートフォンとの連携に便利なKシリーズ初の無線LAN対応
9.独自の画像処理技術
10.クリエイティブで個性的な写真表現が楽しめる多彩な作画機能
11.ダブル電子ダイヤル搭載
12.フルHD動画に対応
仕様
有効画素数約2012万画素
原色フィルター/CMOS、サイズ:23.5×15.6mm、総画素数約2042万画素
レンズマウントペンタックスバヨネットKAF2マウント(AFカプラー・情報接点・電源接点付き)
感度ISO AUTO/100~51200(1EVステップ、1/2EVステップまたは1/3EVステップ)
液晶3.0型TFTカラーLCD、約92.1万ドット、広視野角タイプ、
エアギャップレス構造、強化ガラス製カバー、バリアングル式
シャッター電子制御式縦走りフォーカルプレーンシャッター
オート:1/6000秒~30秒、
マニュアル:1/6000秒~30秒(1/3EVステップまたは1/2EVステップ)、バルブ
使用電池充電式リチウムイオンバッテリーD-LI109
外部端子USB2.0(micro-Bタイプ、ハイスピード対応)、HDMI出力端子(タイプD)
サイズ約122.5mm(幅)×91mm(高)×72.5mm(厚)(突起部を除く)
約678g(バッテリー、SDカード付き)、約618g(本体のみ)

楽天でPENTAX K-3/K-5II/K-5IIs/K-30/K-S1/K-S2を探してみる 楽天でPENTAX K-5/K-7/K-50/K10Dを探してみる
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんわ^^
がーたんさんのブログを先に見てたところです。
なんかリコーさん、すごいやる気ですね。
高感度ノイズとか、すごく気になります~
2015/02/10(火) 23:04 | URL | はんこ屋 #-[ 編集]
(゜.゜)ん~~~ 単品のHDコーティングも魅力的

しかし レギュラーカラーの白レンズも魅力的
2015/02/10(火) 23:53 | URL | が~たん #-[ 編集]
いつもありがとです
こんにちは、いつもありがとうございます。

はんこ屋さん>
K-S1も結構ヨサゲですからねぇ~
K-S2は、これに防塵防滴やらバリアングル液晶、
あれこれ積んできてるんで、期待できますよね。
操作性もヨサゲなんで、いい相棒になってくれそうです。
って、いかんいかん、欲しくなってしまう(^o^;

が~たんさん>
そうなんですよね。
単品が、オーダーカラー受けてくれれば・・・
HDコーティングは魅力的ですよね。
キット崩れ狙ってましたが、悩みます。
2015/02/11(水) 15:15 | URL | やんぼー #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yambophoto.blog91.fc2.com/tb.php/2284-4aff3835
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック