ペンタックスのデジイチK-1/K-3、サブでパナのGX7MK2って感じでフォトライフ楽しんでいます。センスの無いところは、数うちゃ当たる戦法で(^o^;
 |       
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2014/08/31(日)


露出時間:1/40秒
レンズF値:F4.0
ISO感度:1600
露光補正量:EV-1.0
レンズの焦点距離:50mm(75mm/35mm換算)


露出時間:1/40秒
レンズF値:F4.0
ISO感度:1600
露光補正量:EV-0.7
レンズの焦点距離:50mm(75mm/35mm換算)


露出時間:1/40秒
レンズF値:F4.0
ISO感度:1600
露光補正量:EV-0.7
レンズの焦点距離:50mm(75mm/35mm換算)


露出時間:1/50秒
レンズF値:F4.0
ISO感度:1600
露光補正量:EV-1.0
レンズの焦点距離:45mm(67mm/35mm換算)


露出時間:1/60秒
レンズF値:F4.0
ISO感度:1600
露光補正量:EV-1.0
レンズの焦点距離:43mm(64mm/35mm換算)


# 写真は全てPENTAX K-3+SIGMA17-50mm F2.8 EX DC HSMで撮影したものです

GF1もずいぶんと使い続けてきて、
まだまだ使用できる状態ではあったんですけど、
次を探してても、納得するm43ボディが出ない。
GX7はあのファインダーがやっぱ邪魔だし、
GM1はちょいと小さ過ぎて、他のレンズとの相性が。
サブ機ってのもあって、特にファインダーにこだわりなく。
GX7のファインダー無し機を待っていたんですけどね。
オリンパスのE-P5が一番理想に近かったんですけど、
なっかなか値段も下がらないしと・・・

そうこう調べていたら、FUJIのカメラがいいらしいと。
ん?m43一式手放せば買えちゃうんじゃない?と。
で、調べていたらどんどんその気に・・・(^o^;
どうせFUJIなら、ローパスレスのX-M1がいいよね。
(かなり人気あって安いX-A1はベイヤーローパスあり)
ダイヤルも2ダイヤル式で操作性も良さそう、
サイズもコンパクトで、サブ機にピッタリ。
しかも、パンケーキレンズキットがある!!!
そしてそして、キャッシュバックキャンペーンで、
5,000円戻ってきちゃう♪(8/31までです!)

ってことで、下調べ。
いつも寄ってるヨドバシアウトレットにレンズキットが。
39千円弱と、CBも考えるとかなりお買い得。
でも、実際に見せてもらうと、かなり傷が・・・
傷理由に値段交渉しても、乗ってきてくれない。
ってことで、他のヨドバシへ。
(このアウトレット品、翌日売れてました)

表示価格が8万強とちょいと強気の価格。
店員さんとお話をしていたら、FUJIの方が来てると。
で、頑張れますよぉ~というお話だったので、
無理言って、価格.comの最安値付近を言ってみる。
(この時点で66,200円、三星カメラさんの66,300円を対抗に)
そうしたら、ほんと頑張ってくれちゃいました\(^O^)/
売値は69千弱ですけど、ここからポイントも付けてくれると。
そうしたら、すんごい価格.com最安値よりも安くなる!!!
ってことで、お金おろしに走っちゃいました(^o^;


露出時間:1/100秒
レンズF値:F4.0
ISO感度:1000
露光補正量:EV-1.0
レンズの焦点距離:43mm(64mm/35mm換算)


露出時間:1/60秒
レンズF値:F4.0
ISO感度:500
露光補正量:EV-1.0
レンズの焦点距離:25mm(37mm/35mm換算)


露出時間:1/80秒
レンズF値:F4.0
ISO感度:800
露光補正量:EV-1.0
レンズの焦点距離:33mm(49mm/35mm換算)


こんな感じでGF1にG20mmパンケーキを付けた感じ、
若干ですけど、X-M1の方がコンパクト。
まぁズームレンズ付けたら、太刀打ちできませんけど。
それでも、恐らくはほとんどXF27mmで撮るかなと。

変わらずコンパクトで、高感度も良くなって、
2ダイヤルで操作性も良さそうな感じ、
チルト液晶に、新しいだけあって様々な便利機能。
まだ撮影に持ち出してはいないんですけど、
気持ち的にも、買って正解と思ってます。

LUMIX GF1はサブ機としてかなり活躍してくれました。
G20mmやMZ45mm等の良いレンズも安価に楽しめました。
今回共に手放すことになりましたが、
余裕があれば、手元に残しておきたい、そんな機種でした。

GF1、ありがとう!
そして、X-M1これからよろしくね♪
仕様
有効画素数1,630万画素
23.6mm×15.6mm(APS-Cサイズ) X-Trans CMOSセンサー
原色フィルター採用、総画素数1650万画素
レンズマウントXマウント
感度AUTO/ISO200~6400(1/3ステップ)、拡張感度設定ISO100/12800/25600
液晶3.0型 3:2アスペクト
チルト式TFTカラー液晶モニター 約92万ドット(視野率約100%)
シャッター1/4秒~1/4000秒(アドバンストSR AUTOモード時)、
30秒~1/4000秒(全モードあわせて)、バルブ(最長60分)
フラッシュ同調速度:1/180秒以下(SまたはMモードでは1/160秒以下)
使用電池充電式バッテリーNP-W126(リチウムイオンタイプ)
外部端子USB2.0(High-Speed)、HDMI Mini端子(Type C)、
リモートレリーズ端子:RR-90
サイズ(幅)116.9mm×(高さ)66.5mm×(奥行き)39.0mm(奥行き最薄部 32.1mm)
質量約330g(付属バッテリー、メモリーカード含む)
本体質量約280g(バッテリー、メモリーカード含まず)

楽天で富士フィルムX-Pro1/X-T1を探してみる 楽天で富士フィルムX-E2/X-M1/X-A1を探してみる 楽天でXF27mm F2.8を探してみる 楽天でPENTAX K-3/K-5II/K-5IIs/K-30/K-50を探してみる 楽天でPENTAX K-5/K-7/K-r/K-x/K10Dを探してみる 楽天でSIGMA 17-50mm F2.8を探してみる
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
(・。・) やはりミラーレスだと
レンズのシステムアップに繋がりませんでしたか ふむふむ
2014/08/31(日) 22:22 | URL | が~たん #-[ 編集]
いっちゃいましたね~
こんばんは、やんぼーさん

いいな~、垂れる稲穂と入道雲を撮りたいのですが
構図が思うように決まりません。
近所の道で寝っ転がるのも何だかな~と悩むので。
私もスライドする液晶が、最近欲しくなってきました。
60Dで頑張ろう!!!
2014/08/31(日) 22:46 | URL | みっかん #wLMIWoss[ 編集]
あー、ついにマイクロフォーサーズとお別れですが・・。
やんぼーさんの撮りかたとか参考にしていましたが(笑

ちなみに、オリンパスはE-P5より少し小さい
E-PL7が発表されましたねぇ。
2014/09/01(月) 07:52 | URL | ゆうづき #0TtKbkgw[ 編集]
いつもありがとです
おはようございます、いつもありがとうございます。

が~たんさん>
ミラーレスだからというか、サブ機だからですねぇ。
マイクロフォーサーズがメイン機になって、
ペンタを手放す方向だったら、ある程度は考えたかもです。
ただ、サブ機にあのレベルのレンズ代を出すのは辛いですね。
だからこそ、オリには35mmF3.5マクロを期待していたのですが、
これも出てきませんでしたし・・・
今はα7にFUJIのX-A1/M1と、素子サイズがボディサイズを左右しなく。
まぁ確かにG-Mはm43だからこそかも知れませんが、
レンズ的に現行だとアピールしづらいですよね。
今後出戻りするかもしれませんけど、色々と変わっていって欲しいです。

みっかんさん>
ずっとFUJIのカメラ自体は気になってて、
今回ヨドバシでいい案件出してもらったので、
飛びついちゃいましたぁ。CBも大きなポイントでしたね。
ただ、もう一声欲しかったところですが。
色々と良い条件揃っての置き換えでしたぁ。
物欲から入った感じですけど、写欲も増して欲しいなぁ(^o^;

ゆうづきさん>
一旦外に出てみることにしましたぁ。
GF1はいい機種だったと思うんですけどねぇ。
個人的に後に続くモデルが・・・
あと、仕方ないんでしょうけど、やっぱレンズで設けるビジネスモデル、
手を出しやすいところが、最近寂しかったってのが大きいですね。
刺激が無くなってきたところでしたから。
E-PLシリーズも、最近のは悪くないんとは思ってたんですけどね。
初値は高いし、価格落ちた頃にはもう次の機種ですし、
ちょっとついていけませんでした。
2014/09/01(月) 09:15 | URL | やんぼー #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yambophoto.blog91.fc2.com/tb.php/2187-0270cc41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック