ペンタックスのデジイチK-1/K-3、サブでパナのGX7MK2って感じでフォトライフ楽しんでいます。センスの無いところは、数うちゃ当たる戦法で(^o^;
 |       
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2014/07/30(水)


露出時間:1/15秒
レンズF値:F16.0
ISO感度:100
露光補正量:EV-0.7
レンズの焦点距離:145mm(217mm/35mm換算)


露出時間:1/50秒
レンズF値:F8.0
ISO感度:100
露光補正量:EV-0.7
レンズの焦点距離:145mm(217mm/35mm換算)


露出時間:1/20秒
レンズF値:F8.0
ISO感度:100
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:70mm(105mm/35mm換算)


露出時間:1/20秒
レンズF値:F8.0
ISO感度:100
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:200mm(300mm/35mm換算)


露出時間:1/25秒
レンズF値:F8.0
ISO感度:100
露光補正量:EV-0.7
レンズの焦点距離:200mm(300mm/35mm換算)


露出時間:1/160秒
レンズF値:F4.0
ISO感度:100
露光補正量:EV-1.0
レンズの焦点距離:200mm(300mm/35mm換算)


露出時間:1/250秒
レンズF値:F3.2
ISO感度:320
露光補正量:EV-0.7
レンズの焦点距離:200mm(30mm/35mm換算)


三渓園での早朝観蓮会、この日は生憎の空模様。
この後帰り道ではゲリラ豪雨に見舞われるという、
不安定な天気の中での撮影となりました。
撮ってる間に降らなかったので、助かりましたが。

ってことで、本当は三渓園のシンボル三重の塔、
こちらとのコラボ写真を撮りたかったんですけど、
どうにもなんかしっくりこない写真しか撮れず、
HDRに逃げちゃいました・・・(-.-;
HDRでピンクの蓮の花を撮ると、
蛍光色に光り輝いて写るんですよねぇ。
これはこれで、面白いなぁ~って、
しばらくHDRばかりで設定変えて撮ってました(^o^;

青空バックでコラボ写真撮りたかったなぁ~
また来年以降への楽しみとして。

楽天でPENTAX K-3/K-5II/K-5IIs/K-30/K-50を探してみる 楽天でPENTAX K-5/K-7/K-r/K-x/K10Dを探してみる 楽天でSIGMA APO 70-200mm F2.8を探してみる
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
(~_~) 1枚目の写真

悩むんですよね~ これがコンデジだと
等倍は厳しいですが 写真サイズだと
パンフォーカスで 一眼と撮り比べると
コンデジの方が良かったりする・・・

あ、HDRの蛍光pink (*´▽`*)面白いですね
ただ なぜ内臓ストロボを活用しないのかな?と
せっかく 頭に付いているのに・・・な とw

( ̄ー ̄)v S岳w



2014/07/30(水) 13:14 | URL | が~たん #-[ 編集]
1枚目の背景と蓮のバランスがお見事です☆
背景を安易にボカすことは結構簡単にできますが、
このくらいの絶妙なボカせ方を選ぶのって、撮影者のウデですよね!
手持ちでしょうか?
望遠でF16でSS1/25って、手ぶれ補正があるとしても、
構えがしっかりしてないとブレブレになります^^;
やんぼーさんの凄さの片鱗が見えたエントリーでした☆
2014/07/31(木) 00:28 | URL | Pic-7 #-[ 編集]
いつもありがとです
おはようございます、いつもありがとうございます。

が~たんさん>
被写界深度のコントロールって難しいですよね。
何でもかんでも、ボケた写真がいいってわけでもないですし。
内蔵ストロボはですねぇ。
外付け含めて、使いこなせてないんですよ(ToT)
間違い無く、違和感アリアリの写真になっちゃいます。
まぁ、HDRもそういった意味では、変わらんですけど・・・

Pic-7さん>
SIGMAレンズでなければ、
回折補正とか使ってみたい絞り値ですよねぇ。
これは、HDRってのもあって、三脚に乗せました。
単写なら、ペンタの手ぶれ補正で止められるかもですが・・・
2014/07/31(木) 09:15 | URL | やんぼー #qbIq4rIg[ 編集]
(・。・) スローシンクロで試すとか
光量を1番弱くしてみるとか
ティッシュペーパーで包むとか
カメラ側の露出が決まらなかったら
どうせ露出調整は使い物にならないから
ストロボ無しのデーターからSSを調整するとか

ストロボ練習は室内でも出来るので
主のセンスなら慣れちゃうと簡単だと思いますよ
勿体ないですよ 構図は決まっているのに
ほんの僅かな光を当てるだけですから 勿体ない

人物も接写もスナップも
極めるとレフ板を出したり アンブレラを焚いたり
花撮りも本来はリングライトを使用するのが常識で
うちみたいに手抜きしている方が問題で・・・

でも 写真として見た時に
おばちゃんが5千円のコンデジで撮った写真の方が
何だか凄く魅力的だったりするのでw
(~_~;) 難しいですよね~
2014/07/31(木) 09:35 | URL | が~たん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
が~たんさん、こんにちは。
いつもありがとうございます。

内蔵フラッシュ用のディフューザーも持ってるんですけど、
こういう時に限って、持ってきてないんですよね(ToT)
ちょっとその手の本を1冊買って勉強してみようかなぁ・・・
レフ板も持ってるんですけど、使ったことは無いんです。
やっぱ、気合入れて撮るって感じから、
まだまだかけ離れてるんでしょうね。
本腰入れて、ちょいと勉強し直してみるかなぁ・・・
2014/07/31(木) 12:21 | URL | やんぼー #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yambophoto.blog91.fc2.com/tb.php/2167-03e8e659
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック