ペンタックスのデジイチK-1/K-3、サブでパナのGX7MK2って感じでフォトライフ楽しんでいます。センスの無いところは、数うちゃ当たる戦法で(^o^;
 |       
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2014/05/07(水)


露出時間:1/50秒
レンズF値:F3.2
ISO感度:400
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:21mm(31mm/35mm換算)


露出時間:1/50秒
レンズF値:F3.2
ISO感度:320
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:21mm(31mm/35mm換算)


露出時間:1/25秒
レンズF値:F3.2
ISO感度:640
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:125mm(187mm/35mm換算)


露出時間:1/125秒
レンズF値:F3.2
ISO感度:640
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:70mm(105mm/35mm換算)


# 3種のレンズ混ざってるんで写真下をご覧ください

伊豆旅行の時に、台湾料理の店が気に入り、
近くにあったらいいなぁ~と。
その少し後に、結構近所、車で15分くらい?
できました台湾料理屋さん!!!

    台湾料理「鴻祥」

ってことで、ここ最近定期的に通ってます。
今回は、授業参観前ってことで、1人で訪問。
時間が少し早いのもあって、先客1名のみでした。

土日祝だと100円増しになるんですけど、
この日は平日ってことで、ランチの価格。
台湾豚骨ラーメン+麻婆丼のセットで780円♪
ラーメンセットを注文した客のみ100円で唐揚げ、
200円で餃子を追加することができちゃったりもします。
ってことで、私は唐揚げをチョイス。
台湾豚骨ラーメンと麻婆丼だけでも、かなりのボリューム、
厳しいところあるんですけど、ここの唐揚げ大きくて美味しいんです!

という感じで、満腹になったところでTIME UPでした。

楽天でPENTAX K-3/K-5II/K-5IIs/K-30/K-50を探してみる 楽天でPENTAX K-5/K-7/K-r/K-x/K10Dを探してみる 楽天でPENTAX DA21mm F3.2 AL Limitedを探してみる 楽天でSIGMA 17-50mm F2.8を探してみる 楽天でPENTAX DA70mmF2.4 AL Limitedを探してみる
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
バーミヤンより美味い? (・~・)モグモグ
2014/05/07(水) 23:17 | URL | が~たん #-[ 編集]
ら~めん、ま~ぼ~、から揚げ・・・
王道ではないですか!?
美味しそう! 否、美味しいに決まっています^^/
から揚げが特にジューシーなようで…
2014/05/07(水) 23:57 | URL | Pic-7 #-[ 編集]
いつもありがとです
おはようございます、いつもありがとうございます。

が~たんさん>
好みもありますからねぇ~。
自分は辛いラーメン大好きなんで、
ここのラーメン大好きですよぉ。
逆に、醤油ラーメンあんまり好まないんで、
バーミヤンでは、ラーメン食べたことがないんです・・・
でも、チャーハンは美味しいと思います♪

Pic-7さん>
それぞれ1人前ずつ位ありますからねぇ。
唐揚げも、かなりの巨大サイズです。
もうお腹パンパンになります(^o^;
定食モノもあったりするんですが、
そちらを注文すると、唐揚げが注文できません。
先日知って、ちょいとショック受けました(ToT)
2014/05/08(木) 09:09 | URL | やんぼー #qbIq4rIg[ 編集]
中華料理が
おはようございます。

最近、中華系を食べていなかったので
食べたくって食べたくってタイムリーな記事でした。

今日のランチは大阪王将に行きたいな~^^
2014/05/08(木) 10:05 | URL | みっかん #wLMIWoss[ 編集]
Re: 中華料理が
みっかんさん、こんにちは。
いつもありがとうございます。

中華系も続くとこってり飽きちゃったりしますけど、
無性に食べたくなる時ってありますよね。
王将は、昼時結構並んでるんで、足遠のいてます。
ビールに餃子からはじめて、美味しいチャーハン食べたい!
2014/05/08(木) 12:08 | URL | やんぼー #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yambophoto.blog91.fc2.com/tb.php/2105-9705ef05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック