ペンタックスのデジイチK-1/K-3、サブでパナのGX7MK2って感じでフォトライフ楽しんでいます。センスの無いところは、数うちゃ当たる戦法で(^o^;
 |       
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2013/12/16(月)


露出時間:1/100秒
レンズF値:F2.8
ISO感度:100
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:50mm(75mm/35mm換算)


露出時間:1/80秒
レンズF値:F2.8
ISO感度:1250
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:38mm(57mm/35mm換算)


露出時間:1/100秒
レンズF値:F3.2
ISO感度:800
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:40mm(60mm/35mm換算)


露出時間:1/60秒
レンズF値:F3.2
ISO感度:1600
露光補正量:EV0.7
レンズの焦点距離:27mm(40mm/35mm換算)


露出時間:1/25秒
レンズF値:F3.2
ISO感度:1250
露光補正量:EV1.3
レンズの焦点距離:36mm(54mm/35mm換算)


露出時間:1/25秒
レンズF値:F3.2
ISO感度:1250
露光補正量:EV0.3
レンズの焦点距離:50mm(75mm/35mm換算)


露出時間:1/60秒
レンズF値:F3.2
ISO感度:320
露光補正量:EV1.3
レンズの焦点距離:25mm(37mm/35mm換算)


12/7に渋谷で開催された「meet up!」
始まる前に岡嶋先生から。少し経ってから北島先生から。
そして、最後に姫野先生含めて3名から総評と、
セミナーも開催され、興味深く話を聞かせて頂きました。

Viewing Workshopでは、ブースNo.1ということもあって、
始まるとほぼ同時に、北島敬三先生が見に来てくれました。
人数も多く時間の制限もあるから、適当に流す感じかと思っていたら、
すごく時間をかけて、展示している写真に全部目を通してくれて、
将来的にどうしたいかという点も含めて、いいアドバイスを頂きました。
家の中のどこかに展示スペース見つけて、小さくてもいいので、
写真を増やしていき、組み合わないものは外す、試してみたいと思います。
総評では、誰が一番とかではなく、先生たちが気になった作品を数点、
理由を添えて紹介されていましたね。

そして、最後にGANREFメンバー向けに、特別セミナーが!!!
印刷関連(用紙や現像方法等)のセミナーを開いてくれました。
紙の色でコントラストが変わるとか、
飛ばしたくない場所をまずは見つけて、そこから調整するとか、
名刺サイズの普段使っている紙を持ち歩き、
店舗で紙を購入する際に、比べて選択するといい等、
こちらも、かなり興味深い内容でした。

今回のmeet up!を通じて、やっぱ印刷っていいなと。
写真は印刷して出すと、またガラッと変わるなと。
これからも、徐々に印刷も楽しんでいければと思いましたです。

今回、実際に印刷した写真を皆さんに見て頂く、そういった機会は初でした。
いずれ機会あれば、写真展とかもと思うことができました。
貴重な機会を与えて頂きました、GANREF・EPSONスタッフの皆さん、
ブースに見に来ていただいた皆さん、
そして、岡嶋先生・北島先生・姫野先生、
本当にありがとうございました。いい経験になりました。

また来年も再来年もと、続けていきたいとおっしゃっていました。
meet up!来年も開催されたら、是非みなさんも応募してみてください!

楽天でPENTAX K-3/K-5II/K-5IIs/K-30/K-50を探してみる 楽天でPENTAX K-5/K-7/K-r/K-x/K10Dを探してみる 楽天でSIGMA 17-50mm F2.8を探してみる
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yambophoto.blog91.fc2.com/tb.php/1995-d8bb4913
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック