ペンタックスのデジイチK-1/K-3、サブでパナのGX7MK2って感じでフォトライフ楽しんでいます。センスの無いところは、数うちゃ当たる戦法で(^o^;
 |       
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2013/11/06(水)


露出時間:1/100秒
レンズF値:F4.5
ISO感度:400
露光補正量:EV-0.3
レンズの焦点距離:53mm(79mm/35mm換算)


露出時間:1/125秒
レンズF値:F5.6
ISO感度:3200
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:128mm(192mm/35mm換算)


露出時間:1/30秒
レンズF値:F5.6
ISO感度:1600
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:43mm(64mm/35mm換算)


露出時間:1/20秒
レンズF値:F2.8
ISO感度:1600
露光補正量:EV-1.0
レンズの焦点距離:135mm(202mm/35mm換算)


露出時間:1/15秒
レンズF値:F5.6
ISO感度:6400
露光補正量:EV-0.7
レンズの焦点距離:60mm(90mm/35mm換算)


露出時間:1/50秒
レンズF値:F5.6
ISO感度:1600
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:73mm(109mm/35mm換算)


露出時間:1/125秒
レンズF値:F5.6
ISO感度:800
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:60mm(90mm/35mm換算)


露出時間:1/125秒
レンズF値:F5.6
ISO感度:1600
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:60mm(90mm/35mm換算)


# 田中先生のお顔だけPENTAX K-7+PENTAX FA135mm F2.8 [IF]です

10月末に秋葉原で開催された

    PENTAX K-3体感&トークライブ

こんな感じで、ほぼ全てのセミナーを聞いてきました。
途中タッチ&トライに行った時間もありましたが・・・

しかしK-7の高感度ノイズは厳しいですね。
まぁ、世代古いのもあって仕方ない面もあるんですけど。
どのコーナーも、楽しく聞いてきましたです。

これまで、比較され続けてきたペンタだからなんでしょうけど、
数値だけで、70DやD7100よりもすごいってスライドが何枚か。
スペックを超えた部分で勝負して欲しいなぁ。
アピールはしづらいんだと思いますけど。
ってか、やっぱリコーになったからこういうスライド?
これまでペンタのトークライブでは、見た記憶が・・・

楽天でPENTAX K-3/K-5II/K-5IIs/K-30/K-50を探してみる 楽天でPENTAX K-5/K-7/K-r/K-x/K10Dを探してみる 楽天でSIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO HSMを探してみる 楽天でPENTAX FAレンズを探してみる
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。

カタログ値は数値として比較し易い目安となるので、メーカーとしてのユーザーへの訴求方法としては尤もな部分も在りますね。

ただカタログ値では解らない所も在り、実際使ってみて売り文句の物では無いと感じた事も多々在りますよ。

AFの動体追随性やクロスとラインセンサーなんかが最たる物で、どの程度喰らいつくか外した際の再補足、チューニングによっては周辺部等はラインセンサーでもクロスセンサー採用よりも精度が良いケースがあります。

此の辺りは使ってみないと解らない所があってスペックシートのみでは判断出来ない部分も在るので、スペック値は高い方が当然良いですが本当にそのすぺっくが使えるかが問題でしょうね。

最近はカタログ値のみでカメラの優劣を語るユーザーが多くなっているのは、少々、問題有りと感じています。

使ってみて自分の撮影目的に在ったカメラが良いカメラなんですけどね。
2013/11/06(水) 23:00 | URL | pote1983 #GWMyNl/.[ 編集]
(*^_^*)こんばんわぁ 明日は雨みたい

トークは聞いていませんが
何だか大本営発表 東部軍管区情報みたいw
勝った 勝った また勝った (*´∀`*)

後出しジャンケンなので
D7200や70D markⅡになったら どうなるか?www

(((‥ )( ‥)))
何だか 登場前の熱気がありませんね
ブログなどの写真も 何だか見分けが付かないし
高画素化の影響ですかね??

2013/11/06(水) 23:01 | URL | が~たん #-[ 編集]
触ってきました。
こんばんは
私も触ってきました。
良さそうですね。
色々な人の写真を見ながら、貯金を見ながら決めたいです。
2013/11/06(水) 23:46 | URL | yodogawasyuhen #XIkC5pxY[ 編集]
おはようございます、いつもありがとうございます。

pote1983さん>
持った質感とか、これまでの経緯とか、
色んな要素が組み合わさってますよねぇ。
きっかけにはなると思いますけど、
スペック比較ばかりだと、ちょっと引いてしまう面はあります。
ネットで情報調べてると、あれこれ頭でっかちな人いますよね。
使ってる人の言葉なら、まだわかりもするんですけど。
ネット社会の怖い一面です。

が~たんさん>
小さい数値を出して、他社よりスゴイんだぞと。
これまでペンタはあんましそういう発表しませんでしたよね。
よっぽど積もり積もったものがあるのか、はたまたリコーの影響か。
あまり大きく出ると、あとから新機種にすぐ抜かれちゃいますね。
そろそろ頭打ちにもなってきてると思いますし、
数値以外のところで勝負して欲しいところです。
その点では、SR使った新機能とかは差別化できますよねぇ。
高画素化すると、等倍鑑賞すると粗は見えちゃったりしますね。
でもまぁ、等倍鑑賞しなければ、ノイズ面とかもかなりヨサゲです。
撮れる写真には、そもそも違いはあんまし出ないのではないかと。
それくらい、K-5系も完成されたボディだったんでしょうね。

yodogawasyuhenさん>
私も昨日ヨドバシで触ってきました。
ただすぐバッテリー切れで動かなくなっちゃいましたけど。
よっぽど沢山の人が興味持って触ってるってことでしょう。
ただ、1台しか実機展示がなかったのが寂しいです。
K-30とかK-50は複数台あったのに・・・
2013/11/07(木) 09:15 | URL | やんぼー #qbIq4rIg[ 編集]
オリンパスペン?かな、
スマホ連動で撮ってる人がいました。はじめて見ました。
1人が一脚を高く持って、
1人がスマホのライブビュー見ながらシャッター押し役
便利だと思いました。でも2人がかり?
1人だと手が三本要るか、
スマホを一脚に貼り付け?でしょうか
工夫いりますね。
中井先生は、テレビで見た事あります。センスいいですよね。
2013/11/07(木) 12:44 | URL | まるも #-[ 編集]
まるもさん、こんにちは、いつもありがとうございます。

最近はスマホ連動のカメラも出てきましたね。
ペンそうでしたか。たしかキヤノンもそんなのあったような・・・
一脚の足元にスマホ固定できるの取り付けてみると面白そうですね。
2sタイマーとか使えば、あとは構図調整で両手使えます(^o^;
中井先生のお話は、何度か聞いたことあるのですが、
ほんと話すの上手だなぁって思います。
2013/11/08(金) 12:47 | URL | やんぼー #qbIq4rIg[ 編集]
ペンタックスのハイエンド~アッパーミドル機だと
2008年以降

K20D 2008年3月7日発売
K-7 2009年6月27日発売
645D 2010年6月11日
K-5 2010年10月15日発売
K-5 II/IIs 2012年10月19日発売
K-3 2013年11月1日発売

というリリースになっていますよね。
モデルチェンジの都度少しづつ性能改善は図られているのでしょうけど、モデルチェンジの周期が早いですよね。

同じ時期のニコン機だと、

第1世代FX機
D3(2007年11月30日発売、FXフォーマット)
D700(2008年7月25日発売、FXフォーマット)
D3X(2008年12月19日発売、FXフォーマット)
D3S(2009年11月27日発売、FXフォーマット)

第2世代FX機
D4(2012年3月15日発売、FXフォーマット)
D800(2012年3月22日発売、FXフォーマット)
D800E(2012年4月12日発売、FXフォーマット)
D600(2012年9月27日発売、FXフォーマット)
D610(2013年10月19日発売、FXフォーマット)
Df(2013年11月28日発売(予定)FXフォーマット)

と確かに数は多いのですけど、
概ね第1世代と、第2世代に分かれていて、
D700の発売から、D600の発売まで4年と
モデルチェンジ周期が長いのですよね。

僕は、やっぱり長く使える良いものを
出して欲しいなぁと思います。
少し高くても、長く使えるなら、
一年当たりの負担額は、そう変わらなくなりますし。
2013/11/10(日) 18:56 | URL | Hayato #F.DxsmiA[ 編集]
Re: タイトルなし
Hayatoさん、こんばんは。
いつもありがとうございます。

ニコンもDX機だと、もっと随分と期間短いですよね。
まぁ、様々なライン用意しているから、仕方ないんですが。
FX機で考えると、ペンタの場合は645Dになるでしょうか。
今のところ3年後継機が出てません。
SONYのα900に至っては、もっと長いでしょうか。
α99は光学ファインダーではなくなったんで・・・
α7はもう違う世界の機種ですしね。

フルサイズ出せてない、ペンタの弱さもあるとは思いますが、
2強その他になってる今のところ、
合間合間を狙って、シェア伸ばすしかないですからね。
K10Dは、まだ今でも持って極たまに使ってます。2006年のボディです。
K-7は、今現役に戻りました。2009年のボディです。
ペンタのボディも、十分長く使えてますよ!!!
2013/11/10(日) 20:08 | URL | やんぼー #qbIq4rIg[ 編集]
APS-Cのハイエンドだと
D300
D300S
D7000
D7100

なので、モデルケースとしては

K20D → K-7 → K-5 → K-3
D300 → D7000 or D7100

という感じじゃないですか?
APS-Cというくくりで比べても。
2013/11/10(日) 21:21 | URL | Hayato #F.DxsmiA[ 編集]
Re: APS-Cのハイエンドだと
D300→D300s→D700→D7100でしょう。
世間はそう見るよ。
変わらんよ。
2013/11/10(日) 21:27 | URL | やんぼー #qbIq4rIg[ 編集]
少なくても
D300→D300Sは殆どありえない。
静止画のスペックほとんど変わってないですし。

ただD300の純然たる後継機が無いので、
APS-Cに拘って、多少紆余曲折しても
D300→D7000→D7100
ですね。

ただ、D7000からだとD600/610へステップアップする選択肢もありえます。D610クラスのフルサイズなら、APS-Cのレンズを付けてもそこそこ使えますし、フルサイズで使えば、センサーサイズの差分の解像力は出るので、ローパスフィルターレスに拘らなくても良いでしょうし。
2013/11/10(日) 21:52 | URL | Hayato #F.DxsmiA[ 編集]
Re: タイトルなし
フルサイズのシェアが伸びたらいいですね。
まぁ機材はあくまで道具なんで。
2013/11/10(日) 22:01 | URL | やんぼー #qbIq4rIg[ 編集]
FAリミテッドレンズがまともに使えていたら
FA77mmは大好きでした。あのレンズでAFが迷わず、
設計本来の性能が出せるフルサイズ機があれば、
まだペンタックスを持っていたかもしれません。

フルサイズになれば、高感度性能もおのずと
上がりますし、自然に解像感も向上しますし。

測光性能は、そんなに不満なかったんだけどな。
2013/11/10(日) 22:15 | URL | Hayato #F.DxsmiA[ 編集]
Re: FAリミテッドレンズがまともに使えていたら
FA77mmで子供達問題無く撮ってますよ。
特にAFも気になったことないです。
フルサイズ、まだまだ高いしでかいんで。
子供撮影メインなんで、望遠寄りのほうが嬉しいし。
2013/11/10(日) 22:42 | URL | やんぼー #qbIq4rIg[ 編集]
メディアへのインタビューでは
ペンタックスもまだ、フルサイズ機の
開発部隊が活動中らしいです。
http://qicai.fengniao.com/388/3884818.html
http://ricehigh.blogspot.com/2013/08/a-latest-interview-with-japanese-ricoh.html

ずいぶん昔にK-1というプロトタイプ作っていて、
価格面で断念した経緯がありますが、
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/other/2006/02/17/3233.html
今なら、センサーも値段が下がっているでしょうから、ハイエンド~アッパーミドルクラスなら採用可能だと思うんですけどね。

キャノンは5D以降でニコンはD700以降、フルサイズを身近な存在にしているし、両社とも今は20万以下(一般人でも何とか手の届く値段で)のフルサイズ機を持っている。

ペンタックスはこの数年間、ユーザーの期待に応えられてるのでしょうかね? FAリミテッドという魅力的なレンズ資産を持っているし、Kマウントだって歴史の長いマウントだから、資産だって多い筈、そしてフランジバックの関係でM42レンズも使いやすいマウントだというのに、そういった部分をフルに生かせるボディがないというのは、なんとも勿体ない話です。

 エントリー機のカラーバリエーションや、Qマウントに裂くリソースがあったら、まじめにKマウントの資産をフル活用できるカメラを作ってほしいです。
2013/11/11(月) 00:30 | URL | Hayato #F.DxsmiA[ 編集]
2014年には
ペンタックスからフルサイズが出るような話もあるようです。
http://digicame-info.com/2013/10/post-526.html

5~6年早ければなぁ。
2013/11/11(月) 01:03 | URL | Hayato #F.DxsmiA[ 編集]
ペンタもフルサイズは開発してる、
これはずっと言われ続けてることで、
でも、商品化できるかどうかはまた別ですよね。
随分と後追いになってしまった所もあるんで、
同じようなもの出しても、
既存ペンタユーザの少ししか売れないでしょう。
何か他と違う面出せないと、世に出てこないと思います。
フルサイズ、ずいぶん安くなってきたようですけど、
レンズ交換機としてのシェアは、まだせいぜい5%程度らしいです。
価格とボディサイズが、まだまだ気軽に楽しめる域ではないですね。

FALtd.をそのままの画角で使いたい、
ペンタユーザからもよく聞く言葉です。
でも、K-3のスペックに耐えられるレンズは1本も無いとか。
味はあるけど、ボディの性能は活かせない、
ペンタはそう考えてるのかも知れませんね。
様々な条件加味して、長く続けられるなら出すべきでしょうけど、
今の現状見ると、出しても首締めるだけのようにしか見えません。
2013/11/11(月) 09:29 | URL | やんぼー #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yambophoto.blog91.fc2.com/tb.php/1963-de1340ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック