ペンタックスのデジイチK-1/K-3、サブでパナのGX7MK2って感じでフォトライフ楽しんでいます。センスの無いところは、数うちゃ当たる戦法で(^o^;
 |       
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2013/09/11(水)

8/11樽前山に登って8/12はまったりと。
といっても、8/11の夜結構飲んだのと、
8/12はずっと雨だったのもあって、夕方にアリオ行くのが精一杯、
それでも8/12の夜は、年に1度のイベント、
北海道でカメラマンとして活躍中の

    やなちゃん

との再開を果たしてました。
私も滞在期間短く、やなちゃんも多忙ってことで、
今年は夜にちょっとヨサゲなお店で飲んできました。
また来年or再来年の再開を約束して・・・

8/13はフリーで、さてどうしようかと。
札幌には結構大きな公園がいくつもあり、
またその公園にはテニスコートもあったりして、
非常に安くテニスを楽しむことができるんですよね。
今年はそれを利用しようと、ラケットも持って行ったのですが、
朝テニス行くと、多分1日潰れるねと再考、
ネットで樽前山のこと調べてたのもあって、
別の山に登ってみることにしましたです。


露出時間:1/125秒
レンズF値:F8.0
ISO感度:160
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:53mm(79mm/35mm換算)


露出時間:1/250秒
レンズF値:F8.0
ISO感度:160
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:18mm(27mm/35mm換算)


露出時間:1/100秒
レンズF値:F8.0
ISO感度:160
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:26mm(39mm/35mm換算)


露出時間:1/50秒
レンズF値:F8.0
ISO感度:640
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:18mm(27mm/35mm換算)


露出時間:1/200秒
レンズF値:F8.0
ISO感度:160
露光補正量:EV-0.7
レンズの焦点距離:18mm(27mm/35mm換算)


ということで、8/13早朝に出発、
上陸地の苫小牧を越えて、登別のさらに奥まで。
オロフレ峠までやってきました。
ここは、登別と洞爺湖との中間地点くらい?
結構広い展望台・駐車場もあって、晴れてれば眺望抜群!!!
しかし、この日もあいにくの曇り空で、天気はこんな感じ。
気分DOWNDOWNの中、オロフレ山登山道を歩き始めました。

・・・と、ココでも入り口で入山届を書きました。
入山時間と下山時間を書くんですよねぇ。
樽前山でも入山届書いたんですけど、下山時間書き忘れた・・・

そしてもう一つ、北海道といえば熊って感じ?
やっぱ熊と出会うのは怖いですよね。
こういう時のために、熊鈴を買っておいたんですけど、
家に忘れてきた・・・何のために買ったんだか。
なので、車に積んでたキーホルダーの鈴をザックにぶら下げ、
なるべく大きな声で話をしながら登山しましたですよ!!!
皆さんも注意してくださいねぇ。って、んなバカしないか(ToT)

2013年夏札幌帰省その7・・・今年もSLに会いに2013年夏札幌帰省その6・・・神様からの贈り物2013年夏札幌帰省その5・・・樽前山に登ろう2013年夏札幌帰省その4・・・1年ぶりの北海道上陸2013年夏札幌帰省その3・・・新造船シルバーエイト2013年夏札幌帰省その2・・・憧れの八食センター2013年夏札幌帰省その1・・・スヌーピーに会いたい
2012年夏北海道帰省レポート2011年夏北海道帰省レポート2010年夏北海道帰省レポート2009年夏北海道帰省レポート2008年夏北海道帰省レポート2007年夏北海道帰省レポート2006年までの北海道帰省レポート
楽天でPENTAX K-5II/K-5IIs/K-30を探してみる 楽天でPENTAX K-5/K-7/K-r/K-x/K10Dを探してみる 楽天でSIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO HSMを探してみる
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
・・・相手がヒグマの場合
逃げずに 逆に捕食してくるので・・・
熊撃退用の催涙スプレーが効果的かも・・・

http://www.youtube.com/watch?v=TSxar0YxBu8#t=87
2013/09/12(木) 00:21 | URL | が~たん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
が~たんさん、こんにちは。
いつもありがとうございます。

熊はもともと臆病な性格で、
人の気配感じると、自ら近寄ってこないとか。
(だからこそ熊鈴とか歌うたいながらが必要?)
出会ってしまったら、自分も怖いから襲ってくるとか。
まぁ一度その味を知ってしまった熊は・・・とか聞きますけど、
どれが本当の情報なんでしょうねぇ???
ヒグマだと、また違った行動なんでしょうかね。
結構ヒグマと共存する人の写真とか映像とかTVで見たりしますが。
催涙スプレーは、考えていませんでした。
次回北海道登山楽しむ時には、準備はしておこうと思います。
2013/09/12(木) 12:32 | URL | やんぼー #qbIq4rIg[ 編集]
ほんと綺麗ですね・・
こんばんは、やんぼーさん

3枚目の画像のような板を使って段差を沢山作られると
越えるのが大変なんですよ~

でも、少しずつ登っては振り返り景色をみると
とても綺麗でハァハァと息をしながら、心はウキウキしたりして
そんな素晴らしい景色が見られるから登れるのでしょうね。

で、くまもんになら会いたいですが、襲ってくる熊は勘弁です~。
よく飛ぶ催涙スプレー、是非、欲しいですね~^^
2013/09/12(木) 22:01 | URL | みっかん #wLMIWoss[ 編集]
Re: ほんと綺麗ですね・・
みっかんさん、こんにちは。
いつもありがとうございます。

結構雨も降って、深くえぐれちゃってますからねぇ。
土砂を下に流さないためというのはわかるのですが、
結構越えるの辛い場所も多いですね。
熊出没注意のマーク見つけたら注意したいと!!
催涙スプレー、小さいのあるかなぁ?
2013/09/13(金) 12:10 | URL | やんぼー #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yambophoto.blog91.fc2.com/tb.php/1933-f288debd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック