ペンタックスのデジイチK-1/K-3、サブでパナのGX7MK2って感じでフォトライフ楽しんでいます。センスの無いところは、数うちゃ当たる戦法で(^o^;
 |       
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2013/07/29(月)


露出時間:1/125秒
レンズF値:F8.0
ISO感度:100
露光補正量:EV-0.7
レンズの焦点距離:43mm(64mm/35mm換算)


露出時間:1/100秒
レンズF値:F8.0
ISO感度:125
露光補正量:EV-0.7
レンズの焦点距離:43mm(64mm/35mm換算)


露出時間:1/80秒
レンズF値:F8.0
ISO感度:400
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:37mm(55mm/35mm換算)


露出時間:1/100秒
レンズF値:F8.0
ISO感度:160
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:18mm(27mm/35mm換算)


露出時間:1/10秒
レンズF値:F8.0
ISO感度:800
露光補正量:EV-0.7
レンズの焦点距離:26mm(39mm/35mm換算)


上高地、大正池から歩き始めて2時間弱?
中間地点の河童橋にたどり着きました。
ちょいと、各地でゆっくりし過ぎましたか。
お腹も空いたんで、適当なお店見つけてランチ。
トマトカレーってのを頂きましたです。
味はまぁ・・・普通でした(^o^;
でも、ココのお店、コロッケは抜群にんまかった。
私もコレたのめば良かった・・・

で、肝心の河童橋、降りれるようになってて、
子供達は皆遊んでましたですよ。
でもって、大人たちは、冷たい川の水を触って。
このようなポイントが有るのはいいですね♪

しかし・・・この天気はホント残念でした。
この河童橋の向こうには穂高連峰が見えるはずが(ToT)

楽天でPENTAX K-5II/K-5IIs/K-30/K-50を探してみる 楽天でPENTAX K-5/K-7/K-r/K-x/K10Dを探してみる 楽天でSIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO HSMを探してみる
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
蘇ったかな~?
こんばんは、やんぼーさん

河童橋を渡ってすぐのホテル白樺荘だったかな
美味しいデザートが売っていたのですが
お食べになりましたか、チーズケーキだったか
コーヒーも美味しく感激した記憶が・・・?

まるでグルメツアーのごとく、この後は乗鞍までいき
狸の信楽焼近くでお蕎麦を、その後は白骨温泉で良い気持ちに~
記憶が全て、蘇ったようです~(笑)
2013/07/29(月) 22:37 | URL | みっかん #wLMIWoss[ 編集]
雲が多いと、被写体的に…と言う感じでしょうか?
昨日・今日の写真とも、4枚目の写真のように流れ出すような雲が素敵です☆
2013/07/30(火) 00:38 | URL | Pic-7 #-[ 編集]
息子さんぐらいの頃

アイゼンを履いて歩いていました

懐かしい・・・・様な

懲りごり・・・・の様な (^_^;)
2013/07/30(火) 01:27 | URL | が~たん #-[ 編集]
羨ましいです。
こんばんは
この時期、上高地へ行けるのは羨ましいです。
暑い関西を逃避したいです。
梓川の河原を歩けば涼しいですよね。
写真を見ていたら日本海へ行きたくなりました。
今から温泉旅行へ行ってみます。
2013/07/30(火) 04:53 | URL | yodogawasyuhen #XIkC5pxY[ 編集]
おはようございます、いつもありがとうございます。

みっかんさん>
白樺荘だったでしょうか。
すでに記憶の彼方ですが、
どうやらその1Fのレストランだったようです。
デザートあったかなぁ~(^o^;
結構人も多くて、ゆっくりはできませんでした。
乗鞍も行かれたんですねぇ。
我が家は次恐らく乗鞍狙ってます(^o^;

Pic-7さん>
真っ白な雲は、どうにも料理出来ませんが、
ちょっと濃淡ある雲だったりすると、
被写体としてもいい感じですよねぇ。
今回は、結構下まで降りてきている雲、
少しだけ構図の中に入ってきてもらいましたァ。

が~たんさん>
えぇ~、小学生でアイゼンって、
かなりハードなお子さん時代だったんですね。
面白さがわかってからならいいかもですが、
そうでないなら、確かに懲り懲りなのかも(^o^;

yodogawasyuhenさん>
関東も暑い日々が続いています。
ペットのワトソンの散歩だけで、もう汗だく(ToT)
またまた長期で上高地に逃避したいです!!
温泉旅行いいですねぇ~。楽しんできてくださいね。
2013/07/30(火) 09:12 | URL | やんぼー #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yambophoto.blog91.fc2.com/tb.php/1901-790da1e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック