ペンタックスのデジイチK-1/K-3、サブでパナのGX7MK2って感じでフォトライフ楽しんでいます。センスの無いところは、数うちゃ当たる戦法で(^o^;
 |       
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2013/05/16(木)


露出時間:1/180秒
レンズF値:F4.5
ISO感度:160
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:58mm(87mm/35mm換算)


露出時間:1/400秒
レンズF値:F8.0
ISO感度:160
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:58mm(87mm/35mm換算)


露出時間:2.000秒
レンズF値:F13.0
ISO感度:80
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:58mm(87mm/35mm換算)


こちらは、この辺りをひと通り歩いてきた後の粟又の滝。
持ってるNDが58mm径なので、その径に合うレンズを、
ってことで、NOKTON58mmを持ってきました。
手持ちのステップアップリングも58mmに合うものが無く・・・
次回のチャンスまでに49mm→58mmを買おうと決心しましたですよ。

まぁそんなで、ノクトンにND400かまして撮ってみました。
この他に、ちょっとした滝もあったんで、
そちらは、また後日に紹介しますね。なので今回は1枚だけ。
こういう撮影をイメージして買ったレンズではないんですが、
どうでしょ?一応人物も交えてみました(^o^;

楽天でPENTAX K-5II/K-5IIs/K-30を探してみる 楽天でPENTAX K-5/K-7/K-r/K-x/K10Dを探してみる 楽天でVoigtlander NOKTONを探してみる
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
しかも、落ち着くんですよね・・
こんにちは、やんぼーさん

上から落ちてくる滝等の水辺を見てると
一枚目のおねーさんのように和んで落ち着くんですよね~
しかも、音まで聞こえてきそうで寝てしまいそうにも~(笑)

三枚目のスローシャッターでの絹のような
水の流れは良い雰囲気でてますね~。
2013/05/16(木) 15:00 | URL | みっかん #wLMIWoss[ 編集]
水辺が恋しくなる温度です。
こんにちは
3枚目のスローシャッターは良いですよね。
糸が引く流れが落ち着きます。
この時期は山登りが一番です。
2013/05/16(木) 15:55 | URL | yodogawasyuhen #XIkC5pxY[ 編集]
(^O^) 髪の毛の光沢がキレイ
水ぽちゃ三脚 気合だな~
2013/05/16(木) 22:12 | URL | が~たん #DHeswfKU[ 編集]
1枚目、キラキラしてます
素晴らしいレンズの力を存分に引き出されていますね☆
大変良いレンズをお持ちで、羨ましいです。
このレンズのKマウント、今はもう生産されていないんですよね、、、
もっと前からレンズ沼にはまっていればなぁ・・・^^;
2013/05/16(木) 22:58 | URL | Pic-7 #-[ 編集]
おはようございます、いつもありがとうございます。

みっかんさん>
水の力って、なんなんでしょうねぇ。
こういう場所もそうですし、海とかもそうです。
ぼーっと眺めてるだけでも、ほんと落ち着きます。
おねーさんですか・・・妻ちゃんに伝えておきます\(^o^)/
ND400でF13まで絞って、拡張感度80でもここまででした。
ちょいと流し過ぎかとも感じましたが、
滝壺側の水面の穏やかさも出したくて(^o^;

yodogawasyuhenさん>
自然のパワーを貰うって感じですよね。
結構有名な滝、朝は空いてて気持ちよかったです!!
コンパクト三脚が役立ちました。

が~たんさん>
ちょっと妻ちゃんにモデルさんやってもらいました(*^o^*)
三脚は、ジッツオですかねぇ?かなり気合入ってますよね。
そこまでせんでも、陸から撮れるだろとか思っちゃいますが・・・

Pic-7さん>
このレンズいいですヨォ。
ポートレート用って感じで買ったんですけどね。
今回も、子供達に妻ちゃんにと、活躍してくれました。
私も新品時には思い切れなかったレンズ、
でも買えなくなってから、どうしても欲しくなり、
オークションでずっと探してて手に入れたレンズです。
結構美品だったんで、良かったです!!
2013/05/17(金) 08:48 | URL | やんぼー #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yambophoto.blog91.fc2.com/tb.php/1841-96a4b408
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック