ペンタックスのデジイチK-1/K-3、サブでパナのGX7MK2って感じでフォトライフ楽しんでいます。センスの無いところは、数うちゃ当たる戦法で(^o^;
 |       
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2012/10/30(火)


露出時間:1/1600秒
レンズF値:F3.2
ISO感度:200
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:21.0mm(31mm/35mm換算)


露出時間:1/1250秒
レンズF値:F3.2
ISO感度:100
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:21.0mm(31mm/35mm換算)


露出時間:1/60秒
レンズF値:F8.0
ISO感度:100
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:21.0mm(31mm/35mm換算)


露出時間:1/3秒
レンズF値:F3.2
ISO感度:1250
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:21.0mm(31mm/35mm換算)


露出時間:1/400秒
レンズF値:F7.1
ISO感度:100
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:18.0mm(27mm/35mm換算)


露出時間:1/250秒
レンズF値:F6.3
ISO感度:100
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:120.0mm(180mm/35mm換算)


# 後ろ2枚はK-7+TAMRON AF18-250mm F3.5-6.3 Di II(Model A18)です。

TDLにTDS,そしてUSJ,ハウステンボス辺りまでかな?
個人的には、スペースワールドも好きなんだけど。
なんとなく、同じ匂いを感じるテーマパーク。
昔の遊園地は、ただ乗り物置いただけとか、
動物園併設しただけって感じのが多かったけど、
イメージ的なテーマパークってのが増えてきましたね。
だからこそ、どの風景でも写真撮ってて面白い!!
時間を忘れてぶらつける場所ですね。
一度行って大満足ではなく、また行きたいってテーマパーク、
今後も増えてもらいたいですね。

楽天でPENTAX K-5II/K-5IIs/K-30を探してみる 楽天でPENTAX K-5/K-7/K-r/K-x/K10Dを探してみる 楽天でPENTAX DA21mm F3.2 AL Limitedを探してみる 楽天でTAMRON AF18-250mm F3.5-6.3 Di II(Model A18)を探してみる
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
TDS良いですね!
こんばんは
楽しそうなアトラクションがいっぱいですね。
子供、大人も楽しむことが出来ます。
1.3.4.5.良い写真です。
私も撮りに行きたくなります。
2012/10/30(火) 19:00 | URL | yodogawasyuhen #XIkC5pxY[ 編集]
沈没船の青が印象的深いですね。
こんばんは、やんぼーさん
今日は出先から書いてま~す。
で、今日は京都へ行って、水族館とSL回ってきました。
さすが京都水族館、平日だとは思えないような沢山の人が…
青く深く輝く海底の色がとても印象的ですね
この色も好きな青のひとつです。
褐色のブルーと言いますでしょうか?
USJしかり、TDLの光景も撮りたくなる所満載で夜行バスを使って行きたくなりますね。
ですが、関東へ足を向けるなら横浜の夜景を
まず一番に足を向けたいと思ってます。
2012/10/30(火) 21:23 | URL | みっかん #wLMIWoss[ 編集]
おはようございます、いつもありがとうございます。

yodogawasyuhenさん>
TDSは大人も楽しめるってのはいいですよねぇ。
TDLに比べて、若干対象年齢上だと思います。
でも、小さい子供向けのエリアもあるんで、
親子連れにもピッタリです。
その分、夜遅くなると空いてくるのもいいところだったり!!
アルコールも飲めるんですヨォ~。

みっかんさん>
おぉ~京都で水族館とSLですかぁ~。
楽しんでますねぇ!!魅力的な組み合わせです。
関東まで足伸ばす、こちらから関西もそうですけど、
どちらも行きたいところ多数あって選定も大変ですね。
横浜の夜景は、神戸の夜景に、やっぱ似てると思いますよ。
って、神戸の夜景見に行ったこと無く、ネットだけですけど。
2012/10/31(水) 09:09 | URL | やんぼー #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yambophoto.blog91.fc2.com/tb.php/1658-e7dc88df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック