ペンタックスのデジイチK-1/K-3、サブでパナのGX7MK2って感じでフォトライフ楽しんでいます。センスの無いところは、数うちゃ当たる戦法で(^o^;
 |       
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2011/09/13(火)


露出時間:1/1000秒
レンズF値:F6.3
ISO感度:100
露光補正量:EV-1.0
レンズの焦点距離:18.0mm(27mm/35mm換算)


露出時間:1/160秒
レンズF値:F10.0
ISO感度:100
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:35.0mm(52mm/35mm換算)


露出時間:1/500秒
レンズF値:F8.0
ISO感度:100
露光補正量:EV-0.7
レンズの焦点距離:57.5mm(87mm/35mm換算)


露出時間:1/400秒
レンズF値:F8.0
ISO感度:100
露光補正量:EV-0.7
レンズの焦点距離:250.0mm(375mm/35mm換算)


露出時間:1/13秒
レンズF値:F8.0
ISO感度:100
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:47.5mm(72mm/35mm換算)


新千歳空港から苫小牧東港までは下道ですぐ。
(といっても結構離れてますが・・・北海道広い!!)
雨降る中をひた走りました。30分程度前にフェリー乗り場に到着、
すでに結構な車が並んでいましたです。

   # 一番下の写真が苫小牧東港での写真です、どんより雲

帰りのフェリーは一等洋室。4人部屋なんですけど、
妻ちゃん乗れなくて、急遽人数変更。
貸切料金(子供1人分)ここでも無駄に払うことに(-.-#

フェリーに乗ったら、あとはご飯食べてお風呂入って寝るだけ。
夕方乗船だと、フェリーで遊ぶ時間も限られちゃいますね。
夜と朝は持ち込みの食事で我慢我慢。
2日目のお昼はレストランでバイキングを楽しみましたです。
(どこ行っても食べ過ぎ・・・かなり太ったなぁ ToT )

苫小牧東港発のフェリーは寄港便、途中秋田・新潟に寄ってから、
敦賀を目指します。秋田は翌朝、新潟はその日の夕方着という感じ。
秋田の入港・出港をフェリーの中で楽しめます。
そして、秋田港ではちょっとしたイベントが。
姉妹船とのすれ違い。フェリーって早いんだなぁ~ってのが実感できます。
港のすぐ近くでこの速さなんで、大海原ではどれだけのスピードか。
汽笛鳴らして、みんなで手を振って、挨拶交わしましたですよ。

もうちょっとこう撮ってみたらよかった等、アドバイスあれば是非!!
辛口のコメントも期待しています。


2011年夏札幌帰省その25・・・新千歳空港2
2011年夏札幌帰省その24・・・新千歳空港1
2011年夏札幌帰省その23・・・パキスタンカリー Haldi
2011年夏札幌帰省その22・・・ターレが走る
2011年夏札幌帰省その21・・・地球最古の恐竜展
2011年夏札幌帰省その20・・・がおぉ
2011年夏札幌帰省その19・・・トリトン
2011年夏札幌帰省その18・・・ブッフェ
2011年夏札幌帰省その17・・・とんぼ
2011年夏札幌帰省その16・・・さとらんど
2011年夏札幌帰省その15・・・Risaちゃん
2011年夏札幌帰省その14・・・札幌農学校第二農場
2011年夏札幌帰省その13・・・北大内の移動手段
2011年夏札幌帰省その12・・・骨格標本
2011年夏札幌帰省その11・・・空を舞う昆虫たち
2011年夏札幌帰省その10・・・北海道大学
2011年夏札幌帰省その9・・・三笠鉄道村
2011年夏札幌帰省その8・・・ラッセル車
2011年夏札幌帰省その7・・・蒸気機関車S-304
2011年夏札幌帰省その6・・・早朝の小樽
2011年夏札幌帰省その5・・・楽しいフェリーの旅
2011年夏札幌帰省その4・・・大道芸人いっとう
2011年夏札幌帰省その3・・・お見送り
2011年夏札幌帰省その2・・・北海道へ向けて
2011年夏札幌帰省その1・・・はじまりはいつも雨

2010年夏北海道帰省レポート
2009年夏北海道帰省レポート
2008年夏北海道帰省レポート
2007年夏北海道帰省レポート
2006年までの北海道帰省レポート
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
そっか…
費用面だけでも、色々ロスが出たのですねぇ…
(会社に請求したれ~!)

外洋航路は内海船舶以上に色んな仕組みがあって興味あるけど…
(船酔いがコワいボク)(^_^ゞ
←ついでに閉所恐怖症(笑)

北海道が終わったら、九州シリーズになるのですかね?

忘れた頃の小ネタ集を楽しみにしております。(^_^ゞ
2011/09/13(火) 14:36 | URL | ごま #-[ 編集]
一枚目は、シネマのシーン
一枚目の作品はアングルバッチリ

とても穏やかで夢のある良いシーンですね。

船の旅もいいですね~、なんて、

あっちこっちのblogに行って、行きたい所ばっかり

目にしてしまうと、どこにも行けないような気がします。

二兎追うものは一兎をも得ず!!に、大いになりそう~(笑)
2011/09/13(火) 16:03 | URL | みっかん #wLMIWoss[ 編集]
日本海フェリーの旅楽しいでしょうね。
こんばんは
フェリーは、青函連絡船と和歌山ー徳島しか乗ったことがないです。
日本海フェリーに一度機会あれば乗ってみたいです。
2011/09/13(火) 18:54 | URL | yodogawasyuhen #XIkC5pxY[ 編集]
やっぱり、度は船旅が一番ですね。
ゆったり出来るし、学生時代に帰省に使っていた頃の思い出に
も浸れる至福の時です。
それにしても、りっぱなフェリーですね。外国にでもいけそうです。
2011/09/13(火) 20:16 | URL | おいら #HytUurLY[ 編集]
あらら、行き帰りともフェリーでしたのね。
苫小牧東港って苫小牧港と違うんでしょうか?
自分が2年前に北海道に行ったときは、八戸~
苫小牧でしたが、そことは違うのかな。
新潟航路、なんとも優雅ですね。一度は利用してみたいです。
2011/09/13(火) 20:54 | URL | ゆうづき #0TtKbkgw[ 編集]
酔わなかった??

僕は苦手なんです・・・(^^;)。
2011/09/13(火) 23:05 | URL | のりまき #-[ 編集]
こんにちは、いつもありがとうございます。

ごまさん>
そうなんですよ、まぁちょいと無駄でしたね、ほんと。
格安のスカイマークが取れて、まだ良かったって感じです。
夏の日本海側は、台風来てなければホント揺れないんですよ。
船酔いとは、あんまし縁のない航路じゃないかなぁ。
太平洋側はうねりがあるんで・・・昨年ひどい目に(ToT)
豪華客船とかの、超巨大船もやっぱ揺れるのかなぁ?
あい、九州も少しだけあるんでm(-.-)m

みっかんさん>
1枚目、これをガラス越しじゃないところで撮りたい・・・
って、まぁ無理な話ですけど(^o^;
船旅は、陸から離れるので、ホント何もできません。
この何も出来ない時間ってのが、ほんと貴重なんですよね。
ある意味、無人島とかにいった気分味わえます(^o^;

yodogawasyuhenさん>
長距離フェリーの旅もなかなかいいものです。
そちらからだと、敦賀か舞鶴から出てますんで、
是非その内に北海道の旅を楽しんでみてください。
夏は混んでますけど、シーズン外せばガラ空きですよ。

おいらさん>
そそ、船旅いいっす。
学生時代に、愛知から北陸回って、新潟から北海道へ。
今は無き東日本フェリー航路・・・懐かしいなぁ。
国内フェリーの中でも、比較的いい方の船だと思います。
たぶん一番は名古屋-仙台-苫小牧の太平洋フェリーかな?
次いで新日本海フェリーって感じでしょうか。

ゆうづきさん>
はい、ここ数年、こー君が生まれてからずっとかな?
車を持ってくため、行き帰りいずれもフェリーですぅ。
苫小牧は、西港と東港があって、こちらは東港。
周囲に何もない、熊とかの報告もあるような港です(^o^;
八戸便は西港ですねぇ、いろんなフェリーが来てて、
結構にぎやかな港ですよね。

のりまきさん>
夏の日本海航路は、ほんと揺れないんですヨォ。
台風がきちゃったら、もうひどい目にあいますけど。
一度夏の日本海航路乗ってみてください。
秋田からだったら、短くて済みますヨォ~。
2011/09/15(木) 09:59 | URL | やんぼー #qbIq4rIg[ 編集]
在庫1台
こんにちは^^
某カメラ専門店で
シェルホワイトが最後の1台
39,800円
揺れる気持ち、、、
下取りカメラで37,800円、、、
揺れる気持ち、、、
5%で5年保障つけても、、、
揺れる気持ち、、、

どうしよ、、
やんぼーさん。。。

船から見える
揺れる波のように、、、
機会は、、、消えるのか、、、(爆笑)
2011/09/15(木) 11:08 | URL | 亀三郎 #d58XZKa6[ 編集]
Re: 在庫1台
亀三郎さん、こんにちは、いつもありがとうございます。

楽天で今調べたら、36,800円でありました。

http://item.rakuten.co.jp/edigi/jan-4984824905917/

こちらプリントアウトして、交渉してみてはどうでしょう?
下取りカメラが、いらないカメラあればいいのですが・・・
コンパクトなのに、やっぱコンデジとは違った写真撮れますよ!!
まぁ、ズームレンズ付けたら、それなりにかさばりますが・・・
2011/09/15(木) 11:16 | URL | やんぼー #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yambophoto.blog91.fc2.com/tb.php/1251-a5b57915
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック