ペンタックスのデジイチK-1/K-3、サブでパナのGX7MK2って感じでフォトライフ楽しんでいます。センスの無いところは、数うちゃ当たる戦法で(^o^;
 |       
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2011/04/04(月)


露出時間:1/6秒
レンズF値:F1.7
ISO感度:1600
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:20mm(40mm/35mm換算)


露出時間:1/2秒
レンズF値:F1.7
ISO感度:400
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:20mm(40mm/35mm換算)


露出時間:1/30秒
レンズF値:F1.7
ISO感度:1600
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:20mm(40mm/35mm換算)


露出時間:1/5秒
レンズF値:F1.7
ISO感度:400
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:20mm(40mm/35mm換算)


露出時間:1/20秒
レンズF値:F1.7
ISO感度:400
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:20mm(40mm/35mm換算)


東日本大震災、原発事故と地震による送電線の影響から、
東電エリア内で深刻な電力不足が懸念され、
需要オーバーによる大規模停電を回避するため、
関東各地で輪番停電が実施されました。
私の家も7度ほど停電になりましたし、会社でも何度も停電の影響が。
会社がこれでは仕事にならないと、サーバや作業場所移転等、
様々な対策が、今まさに実施されているところです。

電車もJRは列車を走らせるだけなら自家発電でまかなえる、
でも駅舎や踏切などは東電頼りということで、当初混乱もありましたが、
ある程度は普通ダイヤで運行されていましたね。
私が使う京急は、全てを東電頼り、ってことで、ずっと土休日ダイヤでした。
通勤時間帯は、かなりひどいラッシュでしたねぇ。
でも、それもやっと解除、今朝からラッシュ時間帯は平常に戻りました。

最近暖かくなってきたんで、しばらく計画停電は回避されるかもですね。
でも、火力発電所の再開とかをしても、
夏の需要6000万KWに対し4500万KWしか供給できないとか。
夏には供給不足が予想されているんで、今以上の計画停電等ありそうです。
今政府や事業者含めて、あれこれ対策検討されているようです。
サマータイム導入とか、時差を利用する案も出ているようですね。
なんとか計画停電も回避できるようになること、願ってます。
それには、まず1人1人1社1社が節電をしっかりすることですね!!


前置きが長くなりました・・・・ ある日のこと、夕方より職場付近が停電になるということで、 停電直前に会社を出ました。 そうしたら、異様な景色が目の前に広がっていました。 私の会社がある地区は、ちょうど経路の境目にあるんでしょうね。 奥のマンションは電気付いているのに、手前のマンションは真っ暗。 線路1本挟んで停電のエリアが分かれていました。 そうして、計画停電を予定して、各店舗は店を閉めるんですけど、 90度横を見ると、普通に街路灯や信号も付いている・・・ そう、線路からこちらの地区だけは、停電回避されたのでした。 計画停電にて、各地で事故(死亡事故も含む)が起こっているようです。 こうやって、警官が道路整理に立ってくれるところはいいんですけどね。 停電中は、車含めて出歩かない、これがいいですね。 もうちょっとこう撮ってみたらよかった等、アドバイスあれば是非!! 辛口のコメントも期待しています。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
すでに7回目
もう、やんぼーさんとこは7回目なんですよね、、、
大変ですよね、、、(汗)
って、、、
まだ計画停電の経験がない
亀さんが言ったら
怒られちゃいますね、、、(滝汗)
でも
節電!
意識してます!!はい!!
2011/04/04(月) 15:48 | URL | 亀三郎 #d58XZKa6[ 編集]
また教えてくださいね
計画停電で多い時間帯がいつ頃なのか、また機会があれば教えてくださいませんか。
(きっとそれが電力使用のピークだと思うので、今度、企画を練りたいのです)

先日、テレビを見て「この頃のお巡りさんは手旗信号の使い方も知らんのか?!」と言ってる人がいました。

いや…それは逆に…手旗信号を理解出来る通行者が居ないからだと思いました。

もっともっと、アナログな基盤を整備せねばいけませんよね。
(カメラもアナログから、やり直し~!とか言わないでね)(^^ゝ
2011/04/04(月) 23:29 | URL | えてこ #9enIUaYc[ 編集]
やんぼーさん
こんばんは。東京周辺は大変なんですね。
地震の少し前からずっと海外にいまして、僕自身が西日本出身なのもあって、まだ実感があまり湧かないのですが、やんぼーさんのブログみたいな一般市民目線の情報を見ていると、少し理解できてとてもありがたいです。
海外でも町の人から「家族は無事だった?」とか親切な言葉を頻繁に掛けられます。被災地であれだけの大きな被害があった非常時に、暴動や大きな混乱が無く人々の静かに協力し合う姿が、私たち日本人に対する大きな尊敬の念へと繋がっているようです。
僕も帰国したら節電や支援活動を積極的に行おうと思います。東日本在住の方からの目線として、「こんな支援活動あればいいな」って感じのアイデアあったら教えてくださいね!
2011/04/05(火) 00:01 | URL | Pic-7 #-[ 編集]
こんにちは、いつもありがとうございます。

亀三郎さん>
自分が仕事で家にいなかった時もあるんですけどね。
夜も2度ほど体験してて、やっぱ辛いです。
節電は、一般家庭で25%程度らしいので、
まぁ知れているといえば・・・
産業界が何かしらの決断をくださないとキツそうです。

えてこさん>
今のところは、やっぱ夜が一番多いみたいですねぇ。
18時20分からの時間帯でしょうか。
次いで朝の6時20分からかな?それとも16時20分からかな?
日中は、冷暖房不要ってのもあって、
しかも、通勤ラッシュ帯にも当たらないんで、
電力に余裕があるのかも知れませんね。
こちらの警察官の方も、手旗信号はやってませんでしたよ。
単純な交通誘導・・・赤棒振ってただけですね。
警備員と間違えそうです(^o^;
といいつつ、自分も手旗信号知ってるかといえば、
とっさには思い出せません。手を広げた方向が青で、
手を上にあげたら黄色、正面で手広げてたら赤でしたっけ???

Pic-7さん>
最近は暖かくなってきて、計画停電も実施されず、
流通もしっかりしてきたんで、以前の生活を戻しつつありますね。
今は、何でもかんでも自粛ってムードで、
そちらのほうが心配だったりします。
実際、自分も最近は飲みにすら行ってませんしねぇ~。
GDPの夜の街の消費量って、かなりの割合だったらしいです。
あまりにもこの自粛ムードが酷くなると、
災害地への支援の手も弱まってしまう可能性もあるようで、
それが怖いですね。
普段の生活に戻しつつ、災害地への支援を忘れない、
コレが今は大切なような気がしますね。
コンビニでお釣りを募金する。小さなことでいいと思うのです。
積もり積もれば大きな力になる。こう信じたいです。
2011/04/05(火) 08:03 | URL | やんぼー #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yambophoto.blog91.fc2.com/tb.php/1115-aaa3f91a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック