ペンタックスのデジイチK-1/K-3、サブでパナのGX7MK2って感じでフォトライフ楽しんでいます。センスの無いところは、数うちゃ当たる戦法で(^o^;
 |       
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2011/06/14(火)


【製品名】LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025
・ マイクロフォーサーズ用交換レンズとして最も明るい25mm/F1.4
・ 開放F1.4から安心してAFが使用可能
・ フレアやゴーストを削減!ナノサーフェスコーティング
・ 高い光学性能と小型軽量化を実現する超高屈折率UHRレンズ
  (Ultra High Refractive Index Lens)/非球面レンズ

【製品名】LUMIX DMC-GF3
・ 毎日持ち歩ける!フラッシュ内蔵で世界最小・最軽量
・ 直感操作でかんたん!選べる2つの操作体系
・「タッチパネル」&「新コントロールダイヤル操作」
・ イメージどおりの写真や動画が一眼クオリティで楽しめる
   iA+(インテリジェントオートプラス)/クリエイティブコントロール

【製品名】LUMIX DMC-G3
・ 世界最小・最軽量デジタル一眼カメラ
   ファインダー搭載でも持ち運びやすい小さなボディを実現
・ お子様の目の表情まで捉える、細かいピント合わせが可能
   世界最速約0.1秒AFと高精度ピンポイントAF
・ 動画撮影中も自動でピント合わせ
   フルタイムAF搭載 フルハイビジョン動画

あちこちで噂されていたことではあるのですが、
パナから、おにゅーマシンの発表がありました。
SONYのNEX-C3とガチバトルでしょうか。
GF3もG3も、共にすんごい小さくなってしまいました。
GF2は店頭で使ってみて、やっぱ操作性に難ありだと感じました。
GF3は、ダイヤルの形状まで変わってきています。
よりコンデジに近い位置にきたって感じでしょうか???
ファインダーの必要性で、GF3/G3を選んでねぇって感じですね。

GF1から、どんどん離れた方向に向かってるような気がする。
もちろんこういうラインがあってもいい、
いやあるべきだとは思うのですが。
噂にある、もう少し上のレベル向けのラインも、
しっかり登場させて欲しいですね。
って、私の場合、GF1から買い換える理由が無いんですけど(^o^;

それよりも気になるのは、同時に発表されたパナライカ25mmF1.4。
比較的コンパクトで、高速AF、コーティングも良さそうだし、
なんといっても、LEICA銘。
m43はレンズは増やさないと誓ったはずなのに・・・悩ましいです。
スポンサーサイト
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2011/04/26(火)


露出時間:1/10秒
レンズF値:F3.2
ISO感度:640
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:35.0mm(52mm/35mm換算)


露出時間:1/8秒
レンズF値:F2.8
ISO感度:640
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:35.0mm(52mm/35mm換算)


# 2枚ともK-7+FA35mmで撮影しました

これまでは、20mmパンケーキだけだったので、サイズも小さく、
ELECOMデジカメケースDGB-S011を使っていました。
今回14-45mmを追加したのもあって、持ち運びできなくなってしまいました。
そこで、新しいバッグ探しです。
なるべくコンパクトで、GF1+20mm+14-45mmがすべて収まる。
それでいて、普段通勤にも使ってるTIMBUK2メッセンジャーバッグの
Mサイズにもすっぽり収まるもの。
エツミのインナーケースとか、ゴッラやロープロのバッグなど、
ヨドバシの店頭で実際にカメラも入れさせてもらったりして決めました。


サイズ的にはピッタリ。このバッグだけでも持ち出せますね。
ただ、TIMBUK2に入れる時には、肩紐が邪魔!!
といって、肩紐切っちゃうと、取っ手がなくなるので、
このバッグだけでの持ち運びができなくなる・・・
肩紐取り外し可能なように、何かしら手を加えないといけません。
さて、そんな器用なことできるでしょうか・・・
邪魔ではありますが、しばらくこのままで頑張ります。

もうちょっとこう撮ってみたらよかった等、アドバイスあれば是非!!
辛口のコメントも期待しています。
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2010/11/26(金)


露出時間:1/6秒
レンズF値:F3.5
ISO感度:640
露光補正量:EV-0.3
レンズの焦点距離:90mm(135mm/35mm換算)


露出時間:1/10秒
レンズF値:F3.5
ISO感度:640
露光補正量:EV-1.0
レンズの焦点距離:90mm(135mm/35mm換算)


露出時間:1/20秒
レンズF値:F1.7
ISO感度:800
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:20mm(40mm/35mm換算)


# 1,2枚目はK-7+アポラン90mmです

我慢できませんでした・・・・・
いくらコンパクトとはいっても平日持ち歩くのにK-7はデカ過ぎる。
ってことで、ずっとサブ機が欲しいなぁ~と思っていました。
GXRにNEX、ちょっと色変えてW90にS95,LX5と悩み続け、
結局決められないまま、月日が流れ・・・
そんな時パナから新しい一眼GF2が発表されました。
世間の評判見ていると、GF1でもまだまだ十分戦えると。
GF2が発表されたのを受け、GF1が在庫処分に移ってるんでしょうね。
続々と4万切りの情報が舞い込んできていました。
GF1Cに付いているレンズ、G20mmF1.7の評判もかなり良く、
こいつとセットであれば、十分かばんの中に入れておけると、
GF1Cのホワイトに絞って、あちこちで価格チェックをしていました。

いよいよ本日買うかどうか決めようと、
会社帰りに途中下車。上大岡駅のヨドバシとLABIが目的地です。
まずはLABIへ。行って早々39,800円のセール看板が目に入ってきました。
ネットのケーズデンキとか、ビックカメラの値段をネタにもうちょっとと。
そうしたら、SD程度だったら付けれるんですがと、ちょっとさみしい返事。
もう少し考えますと、ヨドバシにも行ってみました。
ヨドバシは48,000円と強気の提示。これでも赤札付いていました。
ただ、ポイントが18%付くんで、実質4万切りますね。
今回は出せるお金が決まってたので、現金でお安くとLABIに戻りました。

そ・そ・そうしたら、なんということでしょう。
LABIは地下1Fにカメラコーナーがあるのですが、
エスカレータ降りたところに、店員が呼びに来てくれて、
今丁度35,000円に値下げしたところですよと。
しかも、私がその店員さんから話を聞いた直後に、
館内アナウンス入ってました。
限定3台でこの値段。もうニンマリして即決してしまいました。

こんな感じで、K-7のサブ機としてGF1ホワイトが我が家に。
1枚目はまだ設定もわからず、適当に開封した状態で撮ったもの。
WBがちょっと・・・なところはお許しをm(-.-)m
この20mmパンケーキ、F1.7と明るいんで、結構ボケてくれます。
これから、平日メインで活躍してもらえるだろうと期待しています。

もうちょっとこう撮ってみたらよかった等、アドバイスあれば是非!!
辛口のコメントも期待しています。