ペンタックスのデジイチK-1/K-3、サブでパナのGX7MK2って感じでフォトライフ楽しんでいます。センスの無いところは、数うちゃ当たる戦法で(^o^;
 |  Next>>      
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2010/10/29(金)

g2010-08-28_10時07分03秒_YK7_2689 s2010-08-28_10時07分03秒_YK7_2689

g2010-10-12_14時35分37秒_YK7_6378 s2010-10-12_14時35分20秒_YK7_6374

g2010-10-12_14時53分49秒_YK7_6411 s2010-10-12_14時53分49秒_YK7_6411

g2010-10-14_11時11分36秒_YK7_6591 s2010-10-14_11時11分36秒_YK7_6591


PENTAXからソフトウェアのアップデートがありました。

PENTAX Digital Camera Utility 4.31

    # カスタムイメージに「 銀残し」を追加
    # レンズ収差補正項目に「自動補正」を追加
      (撮影レンズの固有情報を使用して収差を自動補正します)
    # 全般的な動作レスポンスの向上をはかりました。 

旧モデルでも、こうやって最新の機能が使えるようになる、
リバーサルフィルムに続く、カスタムイメージ「銀残し」の追加。
K-5/K-rに追加されたもので、K-7/K-xでも使えるようになるんです。
嬉しいことですよねぇ。

早速バージョンアップしてみました。
動作レスポンスは、ちょっと軽くなったのかな?
でも、やっぱHDDネックでしょうね、
写真がいっぱいあるフォルダー開くのにHDDガリガリ言って遅いです(ToT)

ってことで、今回はこの「銀残し」を使ってみました。
過去登場したこともある写真・・・(2枚目間違えた(^o^;)
左が銀残し、右は雅とかナチュラルです。
「銀残し」オリジナルだと、ちょっと暗くなっちゃうんで、
キーでしたっけ?1~2段持ち上げています。
うぅ~ん、使いどころがまだわかりません(-.-;
どんなもんでしょう?

もうちょっとこう撮ってみたらよかった等、アドバイスあれば是非!!
辛口のコメントも期待しています。
スポンサーサイト
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2010/05/27(木)


露出時間:1/640秒
レンズF値:F3.5
ISO感度:100
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:90mm(135mm/35mm換算)


露出時間:1/200秒
レンズF値:F7.1
ISO感度:200
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:135mm(202mm/35mm換算)


露出時間:1/200秒
レンズF値:F8.0
ISO感度:200
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:135mm(202mm/35mm換算)


露出時間:1/200秒
レンズF値:F5.6
ISO感度:100
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:15mm(22mm/35mm換算)


露出時間:1/500秒
レンズF値:F3.5
ISO感度:100
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:28mm(42mm/35mm換算)


# 1枚目はアポラン90mmF3.5
# 2,3毎目はDA55-300mmF4-5.8
# 4枚目はDA15mmF4
# 5枚目はシグマ28-70mmF2.8

ここんところの子供達の後姿を集めてみました。
レンズも色々とごちゃ混ぜです。

やばい・・・そろそろ在庫切れの危険が・・・・

もうちょっとこう撮ってみたらよかった等、アドバイスあれば是非!!
辛口のコメントも期待しています。
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2010/02/22(月)



CP+開催前にPENTAXからのニュース


(2010年3月13日発売)
K20Dに続き、K-7でもやってきましたね限定色展開。 K-7は昨年6月発売開始なので、後継機種も話題になってくる頃でしょうか。 モデル末期の宿命とはいえ、K20Dに続けてこれでは、 後に続くモデルは買い控えが起きないか不安が・・・ って、そこまでシルバーを求めている人は少ないのかな??? 受注生産でもいいので、次からは最初から2色展開して欲しいですね。


そしてこのK-7 Limited Silverにはオリジナルスクリーンが。
黄金分割マット(MK-60)ってのが新たに付けられるとのこと。
いいなぁ~、このマットだけ別売りしてくれないだろうか。

CP+で展示されると思うので、とりあえず見るの楽しみです。
でもってMK-60の個別販売も要望として出してこよっと。

K-7リミテッドシルバー( JANコード:4961333 155347)オープン価格 ◎マグネシウム合金外装に高級感のあるシルバーカラーを採用。 FA Limited(シルバー)レンズとのマッチングが上質な印象を与えます。 ◎液晶モニター保護カバーに強化ガラスを採用。 キズ、衝撃からモニターを守ります。 ◎フォーカシングスクリーンには、構図作りに役立つ黄金分割マットを標準搭載。 ◎黒地に金文字のSRバッジがステータス感を演出します。 ◎レンズ収差補正(ディストーション補正・倍率色収差補正)の対応レンズに FA Limitedレンズ(FA31mmF1.8AL/ FA43mmF1.9/FA77mmF1.8)を追加。 ◎同梱CD-ROMは、S-SW99(PENTAX Digital Camera Utility4 ver4.10)に アップグレード済み。 ◎本体ファームウェアは、ver.1.03をプリインストール済み。 (レンズ収差補正のFA Limitedレンズ対応)
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2009/11/20(金)

pentax_cashback.jpg

PENTAXがK-7とDA★レンズのキャッシュバックを開始しました。
2009年11月20日~2010年1月31日
K-7や望遠系DA★を考えていた方、チャンス到来ですよぉ~。 DA★55mmやDA15mmが対象になってないのがちょっと残念。 これをきっかけにDA15mmいっちゃおうかと考えていただけに・・・・ もうしばらくDA15mm用の500円玉貯金続ける必要がありそうです。
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2009/08/20(木)



ついにROWAからK-7用のバッテリーが発売されました。
が・・・・・・(ToT)
使用セルがBAKと、中国製セルでした。
国内セル、SANYOかPanaを使った互換バッテリーの発売はまだかナァ。
それまで純正バッテリー+BG(エネループ)で頑張り・・・
やっぱ純正買っちまうか・・・悩み中・・・



と、エントリーする記事を準備している間に!!
SANYOセルのバッテリーも登場しました。
ただこちらは純正に比べてかなり容量が少なく。
帯に短し襷に長しとまでは言いませんが、ちょっと拍子抜け・・・
約半額、この差をどう捉えるかですね。
やっぱ安心できる純正を買っちまおうかナァ~。