ペンタックスのデジイチK-1/K-3、サブでパナのGX7MK2って感じでフォトライフ楽しんでいます。センスの無いところは、数うちゃ当たる戦法で(^o^;
 |       
写真をクリックすると大きい画像が見られます              2017/03/20(月)


露出時間:1/50秒
レンズF値:F8.0
ISO感度:200
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:20mm(30mm/35mm換算)


露出時間:1/1000秒
レンズF値:F4.0
ISO感度:800
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:20mm(30mm/35mm換算)


露出時間:1/60秒
レンズF値:F6.3
ISO感度:1600
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:24mm(36mm/35mm換算)


露出時間:1/60秒
レンズF値:F6.3
ISO感度:1600
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:24mm(36mm/35mm換算)


露出時間:1/50秒
レンズF値:F7.1
ISO感度:6400
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:21mm(31mm/35mm換算)


露出時間:1/50秒
レンズF値:F8.0
ISO感度:3200
露光補正量:EV-1.0
レンズの焦点距離:21mm(31mm/35mm換算)


露出時間:1/12秒
レンズF値:F5.6
ISO感度:1600
露光補正量:EV-1.0
レンズの焦点距離:20mm(30mm/35mm換算)


露出時間:1/50秒
レンズF値:F5.6
ISO感度:1600
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:21mm(31mm/35mm換算)


露出時間:1/50秒
レンズF値:F8.0
ISO感度:6400
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:20mm(30mm/35mm換算)


露出時間:1/100秒
レンズF値:F8.0
ISO感度:1600
露光補正量:EV0.0
レンズの焦点距離:40mm(60mm/35mm換算)


CP+と同じタイミングで開催された

    PENTAX KP 夜の体験会

KP+DA20-40mmLtd.を借りて横浜駅周辺をお散歩。
って、あんまし時間もなく、1日中CP+で歩き回って、
それなりに疲れていたのもあり、ほんとに近場だけで・・・

今回KPを借りて、実際に2時間程度使って感じた点。

・ ボディサイズ小さいのはやっぱ嬉しい時もある
・ 空とか色に変化があまりないところでの高感度は辛い
・ ↑の様なシーンでなければソコソコ高感度使えそう
・ バッテリが小さいからか、あっという間に減る
    (この短時間で1目盛りになったんで前倒しして終了した)
・ 最近のバッテリの傾向?減り始めたらあっという間
    でも、電源ON/OFFである程度復活する
    (インジケータがあまり役に立たない)
・ K-1/K-3そしてそれまでのペンタ機で慣れてるのもあり
   やはりあの前ダイヤルは違和感があった(回転方向が違う)

まぁ今後出てくるK-3後継に期待したいですね。
(K-3を置き換える程の魅力は感じなかったので)
K-3IIではなく、K-3後継を・・・やっぱフラッシュ欲しい!
ってこれまでの流れから、難しいかなぁ~
フルサイズ、APS-Cのフラッグシップは無しになるのかな?
AF201FGは買ったから、何とかなるけど、
いつも持ち歩いているわけじゃないから・・・(T.T)

楽天でPENTAX K-1/K-3II/KPを探してみる 楽天でPENTAX K-3/K-5IIs/K-7/K10Dを探してみる 楽天でPENTAX DA20-40mm Limitedレンズを探してみる
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
楽しめそう・・・
こんばんは~、やんぼーさん

前回から続くKP フィルタ系や多重露出良さそうですね
好みがあれども遊べそうです
k-rを使っていた頃から感じてましたがバッテリーの持ちが悪かった
のが、更にバッテリーが小さくなると辛いかも・・・
まぁ~予備バッテリーさえあればOKですから
KPは合格点ではと勝手に想っちょります~^^
2017/03/21(火) 01:35 | URL | みっかん #wLMIWoss[ 編集]
こんにちわ。

横浜の地理には詳しくないですが、なんとなく横浜そごうの近くのような気がします・・・

やはり弱点はバッテリーですか。同じバッテリーのK-70を零下10度以下で使って1時間もたない感じだったんです。K-30と違って多機能になったぶんの代償かなと感じました。バッテリー残量ゼロの状態になったカメラを常温のところで電源オンしたら、普通にメモリ三個表示されたんですけどw 夏場の撮影でどんな感じかまたやってみなくては・・・
2017/03/21(火) 11:03 | URL | はんこ屋 #-[ 編集]
(・o・) ん~ 小型軽量のポジションは
年々 難しくなってきましたね~ 軽さや持ち運びを選んだら
ミラーレスの方が ぜんぜん小さいし軽いもん

そして取り着けられる軽量単焦点に 防滴レンズがない
この後手後手の状況だと 一掃のこと
ミラーレスマウントを造ってもいいんでね?と思っちゃいます
ただQみたいに開発速度が遅いと やはり無駄足になるのかな?

5年先 リコーイメージングは
何をやりたいのでしょうね??
2017/03/21(火) 15:35 | URL | ヘッポコが~たん #-[ 編集]
いつもありがとです
みなさん、こんばんは。
いつもありがとうございます。

みっかんさん>
フィルター系とか、結構ミラーレス先行だったんですけど、
ペンタも頑張ってて、今の世代は色々と楽しめますねぇー
バッテリーは、ホント何とかしてくれと思いました。
ボディコンパクトはいいと思うから、
前からちょくちょく書くように、バッテリ2個入りにすればいいのに・・・

はんこ屋さん>
はい、そごうの一室で貸出・返却・説明が行なわれました。
なのでそこからスタート、目の前に見える橋渡って、
グルッと一周してきましたです。
K-70も同じバッテリーなんですね、ちょいと辛そうですね。
予備バッテリ忘れないようにしないと!ですね。

が~たんさん>
今回のKPは、昔のペンタ機に近い風貌で、
そういったところも受け入れられている点みたいですねぇー
そうですね、単純に小型軽量となると、
どうしてもミラーレスに分があります。
Kマウントが使えるという点を、どう活かしていけるのか。
最近のレンズはどれも大型化してるんで、
ちょっとそれを期待するユーザ層とは離れていってますよね。
Ltd.レンズシリーズ、もう出さないんだろうか・・・
2017/03/22(水) 23:21 | URL | やんぼー #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yambophoto.blog91.fc2.com/tb.php/2611-7bb9dfdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック